【韓国の反応】ホンダが米Googleの子会社 “ウェイモ” と完全自動運転の共同研究へ…危機感に襲われる韓国



ニュース内容

激化した自動運転の開発競争で日本のライバルであるトヨタ、日産とは異なり、これまで独自路線を歩んできたホンダは、米国の巨大IT企業とのコラボレーションという形を取り、業界は注目した。

発表によると、ホンダは、Googleの持ち株会社の傘下にある「ウェイモ」が持つ自動運転用センサーやソフトウェアなどをホンダの車に搭載し、米国内の一般道路で、”無人での完全自動運転” の実用化に向けた実証実験を進めることにしている。

ホンダとしてはIT強者であるGoogleと手を組み、グローバル競争で優位に立つ狙いがあり、一方Googleの立場としては、5月にフィアット・クライスラーと提携したことに続き、新たな仲間を増やすことで自動運転システムのソフトウェアを多くの自動車メーカーに供給し、主導権を握ろうという狙いがあるものとみられる。

これまで独自開発に重点を置いてきたホンダは、競合他社に比べて自動運転技術の開発が遅いという指摘を受けてきたが、今回方針を変え早くから自動運転技術を開発してきたGoogleと連携し、反撃を図ろうとするものと日本のメディアは解釈した。

また、2035年には、世界全体で完全な自動運転車の販売台数は1200万台で、全体の販売量の10%程度を占めると予測されている。
自動車やIT企業の国境と業種を越えた自動運転車の開発競争は、さらに激しくなる見通しである。


韓国の反応

・現代(ヒュンダイ)自動車も長期的に見て市場でプッシュされる可能性が無きにしもあらずだと思うけどなあ


・中国の会社たちがこぞって”電気・自動”で市場を埋め尽くしながら新しいブランドを作っていくだろうね


・韓国は財閥の家族経営を捨てて、新しいCEOが必要な時だよ…


韓国は2050年にぐらいになれば可能かな?w


・こういう記事を見ると、1兆を費やしたヒュンダイ車の未来が暗く見える


・テスラと真っ向勝負しようと、世界自動車1位と、IT 1位が力を合わせたってわけね


どんどん近づいて来る現代とKIA自動車の危機… (T_T)


・現代自動車も一生懸命なので支持して下さい!


・現代KIAは黙ってそのままでいろ


・これはGoogleの勝利だな…これから先全ての車がグーグルのデータを採用するだろう


技術のホンダがIT界の王様Googleと出会ったらどんな車が出来上がるだろう、ゾクゾクするね!


・この状況、現代は自覚しているのだろうか…現代にはよくやって欲しいのに


・現代とKIAはどうするつもりだ?片方の相手をするのも大変なのに、ホンダ + グーグルだなんて…(ブルブル)


・現代とサムソンが手を組む道しかない!


↑現代だってサムスンだって共に完全自動運転技術を持っていないのに、二つが合わさった所でどうやってホンダ + グーグルに勝つっていうんだ??


・日本の自動車の技術力は世界で認められているよね


・勿論ドイツ車に比べたら落ちるだろうが、”外車の墓” である韓国以外の先進国では日本車も先進中だ


・↑日本車の技術力がドイツに比べて劣っているっていうおかしな発言は、せいぜい韓国で日本を蔑んでいる奴らぐらいしか言わない…


↑全世界で日本をサゲる唯一の国が韓国である事は間違いないけど、要りもしない無駄な反日感情は結局自分に返ってくる


・やっぱり最先端技術だよなあ…私達の自動車会社はエンジン改良もせずに皮革だけ変えて新車だって売ってるのに…


・NASAも大部分日本の業者と手を組んで宇宙開発しているし、アメリカの航空機の先端部品の60%が日本の部品だそうだ。


・アメリカは何故日本とだけ手を組むのか…ドイツは、なにしろプライドが高すぎるからだろう


引用:http://v.media.daum.net/v/20161222113640647#none , http://naver.me/xjkTSPkl , http://naver.me/GZ7G6GnA

今まで独自路線を歩んでいたホンダも、ついに米Googleの子会社 “ウェイモ” と手を組むことになって、隣国も注目せずにはいられないようだわ…

10 Comments

  • 名無し

    契約内容による。
    成果が出た後で他と組むことも可能だから

    Reply
  • 名無し

    韓国の自動車メーカーは技術的欠陥や故障を無くす事を最優先にするべきだろう。国を代表する高級車が走行中に突然エンジンが停止するなんて信じられない。

    Reply
  • 名無し

    ドイツドイツドイツ

    ドイツに幻想持ちすぎ。

    Reply
  • 名無し

    世界初のカーナビ搭載はホンダだよね
    もう一社ですべて開発するより得意分野は外注しないと取り残されちゃうのかね

    Reply
  • 名無し

    HONDAと云えば、カーナビ・一体整形のオーバーフェンダー・オイルリザーブタンクと言う名のオイルクーラー・メーターバイザーと言う名のセミカウリング・整流板と言うアンダーカウリング・ギネス記録持ちの初代インサイト・ソーラーカー・etc
    HONDAと本田技研って別企業扱いで、互いに開発しているけど「アシモ」に視る様にITも得意分野だから、もっと他に目的があるのかも?

    Reply
  • 名無し

    韓国に開発力や技術力やノウハウないやん!
    パクるだけ

    Reply
  • 名無し

    >私達の自動車会社はエンジン改良もせずに皮革だけ変えて新車だって売ってるのに

    ちゃんと知ってたんだ
    偉い偉いw

    Reply
  • 名無し

    自動ブレーキじゃ散々な性能だった自社開発・国内メーカーをやめてドイツのコンチネンタルのを導入してたから
    独自路線なんて前から止めてたぞ

    Reply
  • 名無し

    ※5
    あちらとは技術者の数が違うでしょ。
    人材確保の点だけでも組む意義はあるよ。

    Reply
  • 名無し

    隣国に注目されるなんて光栄です

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)