【海外の反応】〔動画あり〕マリオの作者、宮本茂氏がアメリカのTV番組でギターの腕前を披露「最高にクリエイティブ」

miyamotoroots

ニュース内容


マリオシリーズやゼルダの伝説の原作者、宮本茂はゲーム制作のみならず、ギター演奏の才能も持っている。NBCの深夜番組「ザ・トゥナイト・ショー」で、宮本はヒップホップバンドのザ・ルーツと共にスーパーマリオのテーマ曲を演奏した。

 


また、下の動画では彼がブルーグラスやラグタイムを演奏する様子も観ることができる。

 

 

 

海外の反応

 

・ザ・ルーツすげえなあ…宮本もなかなか上手い。

 

・この司会者は最高にクリエイティブなチームと組んだな。

 

・目覚めて新しい日を迎える瞬間にこれを聴きたいよ。

 

・外は恐ろしく寒いけど、こういうの観ると心が温まる。

 

・彼は称賛に値する人物だ。

 

・この男、最高だぜ。

 

・音楽センスあるなあ。

 

・ブルーグラスを演奏する宮本茂は、大多数のアメリカ人以上にアメリカ人だ。

 

・リズム感いいね。

 

・日本人は時々、我々以上に本格的なアメリカ文化の体現者になる。

 

・そういえばこの間、ザ・ルーツのメンバーを地元のタコベルで見かけた。

 

・「素晴らしいクリエイターになりたいなら、世界を観察し自分の人生を生きること」-宮本茂はそれを基本的な信条としたクリエイターの一人だと思う。彼がサルサを踊ったとしても驚かないよ。

 

・宮本茂のゲームは面白い。アイディアがいい。

 

・まるで魔法を見ているよう。

 

・ザ・ルーツが笑いを抑えつつ演奏してるのが何かイイ。

 

・ザ・ルーツがマリオのテーマ曲を、ゲーム原作者と演奏してる様子が楽しそう。

 

・「ゼルダの伝説 風のタクト」のイントロも演奏してなかった?

 

・大好きこの人。ゴー、アンクル・シギー!

 

・この人は人類の至宝。

 

・宮本はまさしくネ申

マリオやゼルダの音楽を作曲したのは近藤浩治さんという方なんだけど、宮本さんの演奏を聴くと、彼自身の音楽的趣味も間違いなく反映されていそうね。

3 Comments

  • 名無し

    風タクイントロはマジで神

    Reply
  • 名無し

    スーパーマリオの曲は別格だなあ・・・
    BGMだけでなくSEも普段眠っている子供心を刺激する。

    Reply
  • 名無し

    50-60代のフォーク世代はわりとギター弾ける

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)