1_1480472885987_673733_ver1-0

【海外の反応】墜落直前のシャペコエンセ選手らの「最後の笑顔」と墜落後の事故現場【動画あり】

1_1480472885987_673733_ver1-0

 

ニュース内容

サッカー・ブラジル1部リーグに所属するシャペコエンセの選手達、スタッフらを含む乗員乗客77人を乗せたLAMIA旅客機が11月28日夜にコロンビアで墜落した事故で22名の選手中に20名が事故で死亡しました。

 

事故発生前にチーム全員の集合写真とDFアラン・ルシェウが撮影し、SNSに投稿したとされる機内写真がの彼の最後の写真となった。


420_6d8c676950ab126b5b316f3e09bac5e8

 

 

現在、複数のメディアによると11月29日、コックピット内の会話や飛行データなどを記録したブラックボックスを回収した事を明らかにした。

そして11月30日、パイロットが飛行中に燃料がなくなった事を管制官に伝えたとされる音声記録の内容を公開。

 

報道内容によると、パイロットは墜落前に「燃料がない、完全に電気系統が切れた」「緊急事態だ」など緊急着陸の許可を求め、その後、通信が途絶えた。

 

6b8e46f8-e333-4ab1-a5bf-3d31d58797a9_0


事故現場に火災の跡がなく、燃料がなかった状況と一致している。 

01_1480473046492_673687_ver1-0

 

d0d14d32-fb1c-4cdd-afff-5970dd412a3e


事故後に救助された生存者の一人も救急隊員に「エンジンが完全に止まった」などと話しているという。

20161129-00010007-storyfulp-000-1-view

 

現時点では、コロンビア航空当局は直接の墜落原因について言及していない、でもフライトレコーダーなども回収されている為、今後数ヶ月にわたり、原因究明の調査が行われる。

 

海外の反応


・悲しい事故です、本当にショックだ!

 

 

・このニュースが流れるたびに涙が止まりません!

 

 

・アラン・ルシェウのファローをしていたから、飛行機内の動画を見ていた先に…もう信じられない!

 

 

・主の元で幸せになってください!アーメン!

 

 

・事故の原因はなに?!どうして燃料がないの??

 

 

・動画がみれない!誰が教えて!!

 

 

・チャーター機だから、航空会社の点検ミスでは?!

 

 

・これからも追跡して、絶対に原因が知りたい!

 

 

・本当に事故ですか?!

 

 

・すごく、すごく好きでした!ファンの私には悲しすぎる。

 

 

・天国でもサッカーを続けてください。

 

 

・まさか、自分の最後をSNSで知られるなんで、皮肉な事だ!

 

 

・コロンビア軍の陰謀の説があるが、まさかよね!??

 

 

・追悼式はいつかな!?

 

 

・今朝、救助されたメンバーの一人が死んだのニュースをみた!

 

 

・神様よ、どうか彼らの痛みを癒してください!アーメン。

 

 

・運命だ!

 

 

・人生で本当に何が起きるが分からない…

 

 

・仕事場が悲しみのムードに包まれている!!助けて!!

 

 

・サッカーのファンではないが、悲しい出来事だ!

 

引用:http://www.storm.mg/article/196390

 

現在では73人死亡、4人今だ治療中の悲しい事故ですが、残されたメンバーが早く立ち直りますように。大勢のサッカーファンが祈っています。

の関連記事

9 Comments

  • 名無し

    墜落原因はガス欠だと誰の目にも明らかじゃん

    Reply
  • 名無し

    飛行前に燃料チェックしないのか?パイロット自身するはずだよね、整備に任せっきり?そんなの不安にならんか?何か裏があるかも

    Reply
  • 名無し

    ※2
    燃料の残量を示す計器の故障と、
    入れるべき燃料の計算ミスが重なって燃料切れで不時着した事故がある。
    不時着した機体は通称「ギムリー・グライダー」

    同じ原因じゃなきゃいいけど・・・

    Reply
  • 名無し

    南米人の気質だから整備やメンテは悪いがアテにできないわな

    Reply
  • 名無し

    飛行機怖いわ
    一度飛んだら逃げ場が無い…乗った時点で良くも悪くも人生決まったようなもん
    悪いほうにいけばバラバラの挽肉

    Reply
  • 名無し

    よりによって燃料切れとか言葉もないわ…

    Reply
  • 名無し

    ニュースでみたけど、飛行機の燃料容量が3000リットル(単位曖昧)、飛行機の出発地点から到着地点まで必要な容量が2985リットルだったらしい。
    にも関わらず着陸予定の飛行場は、別の不時着機を優先させて墜落機を旋回放置したようだ。

    Reply
  • 名無し

    アビアンカ航空52便墜落事故の再来か。あれも旋回待機中の燃料切れだった。

    Reply
  • 名無し

    こういうこと繰り返してるんなら燃料多めに入れるように改善すればいいのに

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)