syria-underground-playground


ニュース内容

毎日命の危険にさらされているシリア・アレッポの子供たちにとって”遊び場”というものは夢にも見ることができない空間であった。
しかし最近、シリアの子供のための特別な空間ができた。
爆撃や銃撃に安全な”地下の遊び場”だ。
イギリスの
日刊INDEPENDETは現地時間27日、アレッポ反乱軍占領地地下トンネルに子供のための隠れた空間が出来たと報道した。

syria-underground-playground2

この特別な遊び場は、建築を専攻したボランティアメンバーによって企画された。
親が安心して遊びに出すことができ、子供たちも安全に遊ぶことが出来る空間を作ろうという意図だった。

狭い地下空間ではあるが、子供たちが好きないろいろな物を備えた。
おもちゃの車、ボールプール、ジャングルジムに木馬。
遊び場の一角にはボランティアメンバーが作ったおやつも用意され、地下の荒涼な壁は花や木の絵で飾られた。

syria-underground-playground7

最近では、毎日200人を超える子供たちが押し寄せる。
子供たちの満足度も高いようだ。

海外の反応

・いいね

・良いことなんだけどちょっとかわいそう。

・全世界の子供たちに危険が及びませんように、、、

・どうか平和がはやく訪れるように祈っています

・子供たちが少しでも笑って楽しんで、子供らしくいられるようにしてあげなきゃ

・ISがいなくなるようにしなきゃいけない

・子供たち、よく遊びなね

・必ず平和で良い世界がくるよ

・ほんと同じ地域で痛ましいことがたくさん起こっちゃうんだな

・平和が訪れるようにシリアに祈りを捧げます

・子供たちの笑顔が失われませんように

・空を見ながら走って遊ばせてあげなきゃいけないのに、、、

・少しの我慢だよ、きっともうすぐ解放されるからね

・地下だとしても安全なら良いよ。

・おお、本当にいいね!

・子供たちのことを思うなら戦争を終わらせよう

・終戦して内戦国の子供たちが幸せになるように祈っています。

・すばらしいね

・元気を出してね、、、

・シリア難民の子供たち、、、かわいそうだ

引用:http://www.independent.co.uk/news/world/middle-east/syrian-war-children-deaths-bombing-civilian-casualties-besieged-areas-underground-playground-land-of-a7441271.html
  http://v.media.daum.net/v/20161127171244258?f=m

きっとボランティアの方々も容易い作業ではなかったわよね。
子供たちが安心して笑えるひとときが過ごせますように、、、
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



2コメント

  • 地下の隠れ家とかなんて心の躍るフレーズなんだ
    でもシリアじゃそれはあくまで実際的な理由という・・・逞しくも哀しいな

    Reply
  • ここに愚か者が潜り込まない事を切に願う

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク