image

ニュース内容

今年のノーベル文学賞に選ばれた、アメリカのシンガーソングライターのボブ・ディラン(75)が沈黙を破っていよいよ賞を受諾したと、AFP通信などが現地時間28日に報道した。

ディランはイギリス・デイリーテレグラフのインタビューで、ノーベル賞授賞式に参加するかを問われると、
”もちろんだ、可能ならば”と、肯定的な返事をした。
また、”ノーベル賞は驚くべきことで、信じられないこと”と、喜んだという。
彼は、なぜノーベル賞事務局の電話に出なかったのかという質問には明確な即答を避けた。

海外の反応

・どうせ貰うんならどうしてそんなに焦らしたのか

・歌手にノーベル文学賞、、、?

・驚いた。何はともあれ、おめでとうございます。これからも良い歌を歌ってください。

・賞は受けようと思う人が受けるものじゃない。意識していないのにまっすぐな気持ちで熱中して、そのことが世の中に良い影響を及ぼすなら受賞することもできるんだ。

・ボブ・ディランにあげるのなら、ビートルズにもあげるべきなんじゃないだろうか

・大衆芸術が認められたのに。受賞するべき。悪口ばっか言わないで

・平和賞を受賞した国には静かな国がない。数多くの言語がある世界で文学賞は意味がない

・沈黙期間がちょっと長すぎじゃない?(笑)

・今回の行動は自分の中でちょっと好感度下がった

・ノーベル芸能賞?ノーベル歌謡賞?

・科学分野ノーベル賞を除いて、平和賞や文学賞は誰が受賞しても議論になるよね

・70、80年代のボブ・ディランは多くの放送局で放送禁止にされたんだ。彼の反戦平和のメッセージの歌は放送することが出来なくてさ。不法テープを通じて聴くことが出来たんだ。

・なんで今さら口を開いたの?

・ノーベル賞の純粋性が疑わしかったりするけど、、、

・沈黙で一貫して、価値をあげようとしてたんだな

・おめでとうございます

・これが正直な表現だろ。正直なのが一番。

・文学賞でも、、、平和賞のようなことはなくならなけらば。平和が平和でなく、文学が文学じゃない、、、

・急に当選したみたいに受賞が決まって、、、当分は黙っておこうという心情だったんだろうな

・ボブ・ディランも困惑していまだに連絡していなかったんだろう

引用:http://m.media.daum.net/m/media/world/newsview/20161029084237286

ついに沈黙が明けたのね!
肯定的な反応でなんだか安心したけれど、ファンの方からしたらどうなのかしら?
授賞式への参加も気になるところね。
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



6コメント

  • 風止んだ

    Reply
  • ディランに対して興ざめしてしまった。

    Reply
  • 行動がダサいな。

    Reply
  • ダサい。
    しっぽ振るなら最初から振れよ。

    Reply
  • いや。多分、人前に出れないような容姿(超太ったとか)になってたんじゃない?それで、ファンを失望させないよう容姿を元に戻すまで頑張ってた。多分そう。

    Reply
  • 結局ヘタレた俗物ジジイ

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク