中国

【海外の反応】中国で今一人っ子政策の代償として問題になっている「反弟妹連盟」!!中国の子供「きょうだいなんていらない。作るなら自殺する。」

?
aka
?
中国は長期にわたり「一人っ子政策」を実施してきた。しかし、中国の子供は常に両親から溺愛されてきたので、多くの「小皇帝」、「小王女」を生み出した。
中国が一人っ子政策廃止を打ち出すと、一人っ子から反対の声が上がった。小学生までもが「反弟妹連盟」を設立し、両親がさらに子供を産むのを阻止し、自分の特権を守ろうとしている。
?
青島の小学校では、教師がクラスで7?8人の児童がはよくいっしょに集まっていることから、理由を聞いたことろ、ひそかに「反弟妹連盟」を設立したことを知った。
?
同様に青島の幼稚園では、クラスでおとなしかった児童が、急に怒りっぽくなり、大騒ぎするようになった。理由は、妹ができたことにより、自分のおもちゃ、食べ物を分け与えなければならなくなったことによる。
?
更に、ある13歳の女子は、子供を産むことに抗議するため、飛び降り自殺をほのめかし、最後にはリストカットまでして抗議したため、母親は泣きながら病院に行き堕胎した。
?

?

 

 

 

1: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 このような死に物狂いの決心は、民主主義に使うべきだ!

 

 

 

2: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 強国の子供は人格を失っている。

 

 

 

3: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 中国は病的な国家だ。

 

 

 

4: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 中国は民度が低い!

 

 

 

5: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 共産党は民主主義と普通選挙を実施し、やっと普通の国家になれる。

 

 

 

6: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

 強国になることは台湾人が追い求めているものだ。

 立ち上がれ台湾。
?
7: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
>>6? 第二次世界大戦後、日本がいなくなり中国に敗北した中国国民党が台湾に来たが、白色テロの下、虐殺した。
既得権益を守る意識が子供のころからついているのであれば、将来どのような大人になるのでしょうか。中国が尖閣、スプラトリー諸島を諦めるのを、我々が諦めたほうが良いのかもしれませんね・・。

の関連記事

2 Comments

  • 名無し

    中国は高齢化が問題になっているだけで、人口自体は多過ぎるんだから、一人っ子政策のままでいい。
    ただでさえ世界の美味いもの知ってしまった、10憶もの国民を食わせていける経済状態じゃないだろ。
    増え過ぎた中国人は世界各国に移民として出て行き、移民先の国を乗っ取ろうとするから中国人の移民は受け入れないように世界規模で規制すべきだよ。

    Reply
  • 名無し

    あまり大きな声では言えないけれど、日本でも一人っ子って変なのが多いのは事実

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)