04a8658bc35217c7a5b4589cceb15dc1_13117

【海外の反応】日本で自然科学分野ノーベル賞受賞者22人を育てた、”へそまがり精神”

img_fbb563589b8f6095e8a52312b801de05142038




ニュース内容

今年もノーベル賞5つの部門のうち、生理医学賞から日本人受賞者が出るやいなや、日本社会が興奮している。
朝日新聞などは、大隅良典東京工業大学名誉教授が生理医学賞受賞者に選ばれた背景に、”へそまがり精神”があると挙げている。

大隅教授は高校時代から、化学・生物学にどっぷり浸かっていた。
成績はトップだったが、基礎科学に入れ込んでいた変わり者であったという。
化学部で活動し、正体がわからない気体で風船を飛ばしたり、おかしな飲み物を作ることもしていたらしい。

酵母に関心を持つようになったのは、大隅教授がアメリカ留学中であった1976年だった。
以後日本へ帰って来ても、ずっと顕微鏡の前で生きてきた。
1988年、東京大学で助教授として仕事をする時、オートファジー(Autophagy)がまともになされる酵母とそうでない酵母を初めて、直接自分の目で詳しく観察した。
この瞬間がノーベル賞に繋がっていった。

オートファジーは、細胞が細胞内に持っているタンパク質を分解する仕組みのひとつだ。
この過程でアミノ酸という栄養分が作られる。
この過程がまともに機能しなければ体内に老廃物が溜まり、時にはガンになったり、認知症はパーキンソン病を引き起こす原因となる。
大隅教授は突然変異酵母3万8000種を比較して、オートファジーに関与する遺伝子を探し出した。
この発見のおかげで、ガン・認知症・パーキンソン病治療が一歩前進した。

大隅教授は若いときに友人に、「研究者のうち8割がタンパク質合成を研究するが、私はタンパク質がなくなるのを研究する。他人と同じことをやっても、無駄だ。」と語ったという。
朝日新聞は、”大隅教授は誰も関心を持たない細胞内のごみ箱を研究し、”へそまがり”の精神がノーベル賞に繋がった”としている。

日本はアメリカ国籍受賞者も含め、25回ノーベル賞受賞者を輩出した。
平和賞・文学賞を抜いた化学賞は22回目、生理医学賞は4回目だ。


海外の反応

・日本おめでとう。日本はノーベル賞を受賞する資格がある。


・私たちの国も、経済規模に合う科学と技術に投資しなければならない。


・ちゃんとした受賞者をひとりも排出できない我が国、、、


・朝鮮が滅んで近代化する過程で私たちが失ったものがたくさんある。朝鮮の儒学者が一生を勉強、研究、著作活動をした一本気精神がまさにそれだ。


・日本のすごい底力だ。


・ほんとにすごい、、、


・ノーベル賞は明確に成果がある研究だが、その賞が与える人々の基準というのがとても主観的なので、その意味は縮小されなければならない


・一本気精神も良いが、その他にも研究費を後押しする人たちがいるからじゃないかな、、、


・私たちはすぐにお金になる研究をして、政府の研究費を受ければ直ちに実績を見せてほしいという催促のために何にしても根気よく出来ない


・アジアで唯一、西欧と対等な科学をするのが日本だ。


・一人ひとりの節制された態度を否定することはできない。私たちと中国人、そして日本人、似ているように見えるけれど、、、
一人ひとりで見てみれば差があるということを、彼らと一緒に仕事をしたことがある人ならばすぐにわかるだろう。


・忍耐もあって、頭も良くて、礼儀も守って、、、根気よく行っていると思う。


・拍手!私たちはなぜこのような精神が無くなってしまったんだろうか、、、


・急激に変化して経済発展を成し遂げようと直ちに結果を重視して、とめどなく粘り強い研究をしなければならないノーベル賞受賞者たちとの足跡が同じであるわけがない、残念なだけだ。


・今の時代は、このような人を発掘し、やり遂げさせる真正性のある政治主導者を望みます。


・ノーベル賞の時だけではなく、いつもやることでしょう。長期的な見解で投資をすべきです。きっと来年も同じ話をしているでしょう、、、


・韓国ももう、ノーベル化学賞がひとつもないこの国の科学者たちは恥ずかしいと考えて、日本を軽く見る考えを捨てなければならない。


・学生や教授が政治に加担する後進的な考えを捨てて、国家のためにも自身のためにも学問、研究に熱中しなければ。


・日本に習わなければ。


・とにかく日本を遠ざける限り日本を凌駕することはできないな。


引用:http://m.chosun.com/svc/article.html?sname=news&contid=2016100500338&Dep0=www.google.co.jp





大隅教授、受賞おめでとうございます!
日本の忍耐強さ、根気強さが受賞に繋がっていったのね。
”へそまがり精神”も見習いたいわ。

?大隅良典さん、ノーベル生理・医学賞受賞!!

15 Comments

  • 名無し

    朝日新聞などは日本人がノーベル賞を取ったのでくやしくてくやしくて堪りません。
    だからせめて「へそ曲がり」なぞと蔑もうとしていますw

    Reply
  • 名無し

    引用元見なくてもわかるけど
    海外じゃなくて朝鮮の反応やね。

    Reply
  • 名無し

    見事なブーメランですね

    Reply
  • 名無し

    韓国の反応や、、、

    Reply
  • 名無し

    韓国翻訳サイトからのパクリ

    Reply
  • 名無し

    日本と韓国は、国情から国民性から似ている所があまりないのだから
    韓国は無理やり、自らと日本を比較するのは止めた方が良いよ
    どちらかというと、韓国は、その歴史的影響からも
    精神的にはかなり中国に影響をされている国なのは間違いがない
    その中国が台頭をして来た事で、
    韓国的にはこれからちょっと苦しい事にはなっては来るかもしれないけれど

    Reply
  • 名無し

    韓国の反応だよね?

    Reply
  • 名無し

    韓国はどんなに研究費に金をかけても無理だろう。だって基礎科学自体がまともに進んでないのにそれ以上ができるはずがない。あと技術を盗みばっかして創造力もないから

    Reply
  • 名無し

    「日本を軽く見るのはやめようニダ」
    いやいや、ずっと続けてろよ。根拠のない上から目線の行き着く先はゴミ箱だから。
    日本のマンコ達と本当に似てるよな朝鮮人ってw

    Reply
  • 名無し

    朝鮮人は研究施設見学しに来て機材壊すのやめろよな

    Reply
  • 名無し

    曲がる・曲がらないは、ある程度の長さがないと語れないんですよ?
    6cmのぶんざいで何を・・・

    Reply
  • 名無し

    まともな研究室では朝鮮人入室禁止です。盗む壊す捏造する迷惑民族だから。

    Reply
  • 名無し

    ここにいるへそ曲がりどもはノーベル賞どころか社会への貢献とは無縁な一生を送るんだろうな

    Reply
  • 名無し

    なんで朝鮮人のコメントばっかりなんや

    Reply
  • 名無し

    日本は経済規模にみあった投資を基礎科学にしてるとは言えない状況なんだが…

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)