3

【海外の反応】動画あり 6歳少年の手紙に世界中が涙!! オバマ大統領にあてたその内容とは!?

3

 


ニュースの内容

 

シリア内戦の惨状を世界に広めた「救急車の少年」ことオムラン・ダクニシュ君。
シリア北部アレッポへの激しい空襲で負傷し、全身ほこりと血にまみれた彼を写した写真は世界に衝撃を与えた。
アレッポから遠く離れたアメリカ・ニューヨーク州スカスデイルに住む6歳のアレックス君も先月公開されたオムラン君の姿に衝撃を受けた一人だ。
アレックス君が「救急車の少年」の姿を見た後にオバマ大統領に送った手紙の内容が公開され、大きな話題を集めている。
手紙には「オムラン君を家族として迎え入れたい」とのメッセージが。

(以下、原文翻訳)
オバマ大統領へ
シリアで救急車に救助された子を覚えていますか?彼を僕の家に連れてきてもらえませんか。
家の前か道路に車を止めてください。
僕は国旗と花、風船を準備して待っています。
僕らは彼の家族になりたいです。彼は僕の兄弟になります。
妹のキャサリーンは彼のために蝶と蛍を捕まえておきます・
学校にはシリアから来たオマールがいます。彼にオマールを紹介してあげて一緒に遊びます。
僕は彼を誕生日パーティーに招待し、彼は僕らに外国語を教えてくれるはずです。
おもちゃを持っていないはずだから、キャサリーンが水色のウサギの人形を貸してあげます。
僕は自転車を貸してあげ、乗り方も教えてあげます。
そして僕は彼に足し算と引き算を教えます。



海外の反応

・子供は大人の先生だ。


・メッセージにとても感動したけど、コメント読んで気分を害した。


・手紙を書くこともすごいけど、それを大統領が実際に読んでいることに驚いた。韓国ではありえないこと。


・Giant Douche(ヒラリー)かTurd Sandwich(トランプ)が大統領になったらオバマが恋しくなるだろうな。


・本当に偉い。シリアの子も苦難を乗り越えて無事大きくなることを心から願う。


・シリアの人々が世界中で難民にならなければならない理由はない。世界のリーダーたちは彼らが母国で暮らせるように行動すべきだ。


・このメッセージは僕に希望を与えてくれた。


・僕らは今、子供たちから海外や国内の方針についてアドバイスを受けなければならないのか。こんなこと言いたくないけど、子供たちは無知だぞ、オバマ!


・”Bad”を押してるのはトランプファンだ。


・素晴らしい仲間がいて幸せだ。


・僕の偉大な祖父はアメリカに移民したドイツ人だ。でも、今や僕らはどこからきたのかを忘れ、新しい移民者を嫌ってしまっている。


・なぜ彼はアメリカに来てほしいんだろう。黒人差別、イスラム教差別、時代遅れのインフラ・・・あの子はドイツかカナダに行ったほうがいい。

 

・やっぱり子供は天使だ。


・彼はまだ6歳。自分が言っていることの意味が分かっていない。


・尊敬!!


・時々僕はイスラム教徒に生まれたことが嫌になる。


・みんなこの子から学ぶべきだ。


・政治活動に子供を利用、オバマはうまいことやるな。


・彼と同じ町に住んでるから、一回会ってみたい。


・5歳の子どもに対して政治的理念があるはずだと指摘して、残忍なことを言う世の中が怖すぎる。


引用:You Tube

 

罪のない子供が傷つく姿は見たくないわ。みんなが笑って暮らせる平和な世界になってほしいわね。

の関連記事

10 Comments

  • 名無し

    オバマに送らずに国連事務総長に送るべきだ

    Reply
  • 名無し

    偽善者アンジーなんてくそ食らえって言いたいのがよく分かった

    Reply
  • 名無し

    あげます。あげます。ばっかりななんて上から目線な手紙なんだ
    結局経済的負担、責任負うのは親か周りの大人だろうし行動も手紙だけで結局危険もリスクも人を盾にするって感動どころか寒気がする
    天使の顔した悪魔ってこういうのを言うのか

    Reply
  • 名無し

    純粋は時には罪になる
    子供の無垢な気持ちは時間が経つとそれは巨大な爆弾に変わる事もある

    アメリカってこういった二面性あるよな>悪い意味での

    Reply
  • 名無し

    ※3
    中2病ってこういうのを言うのか。

    Reply
  • 名無し

    またお決まりの世界平和だの戦争いくないみたいなくっさい手紙かと思いきや
    なんと純粋で暖かい手紙だろうか
    だが同時に、純粋なだけに、とても危ういものも含んでいる
    彼がこの先いつシーシェパードや左翼テロリストへと道を踏み外すかわからない
    連中にとってはまさに格好の獲物だろう
    賢き大人が傍にいることを願ってやまない

    Reply
  • 名無し

    手紙を送った少年が、シリアの少年に起きた事が自らの当たり前の生活と引き替えだという事に気付くことが必要。

    Reply
  • 名無し

    この白人のガキは幼いながらにして上から目線だwwwさっすが!

    Reply
  • 名無し

    これで世界中が涙とか世界はどんだけ狭くて偽善に満ちてんだよ!

    Reply
  • 名無し

    上から目線なのも、ある意味当然
    彼にとって相手は「可哀想な存在」で、自分は「彼とは違う幸せな存在」なのだから
    テレビで見た傷付いた動物を、ペットとして引き受けたいって感情と本質的には変わらんよ

    だがそれは彼を責める理由にはならない、無知ではあるが子供なりの博愛精神なんだろう
    問題は、その手紙を出す事に同意した(宛名を書いたであろう)両親や政治的に利用しようとする大人達だ

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)