【海外の反応】電気自動車 ガソリン並みに素早く充電

Chargi
スイス ローザンヌ発。 電気自動車の性能の向上は著しく、
充電速度も向上しているが まだ十分な段階には至っていない。
ローザンヌのフェデラル インスティテュート オブ テクノロジーの
EPFL研究チームが 媒体ストレージデバイスを開発した。
不要物をグリッドに出さずに充電できるという。
目標はガソリンのように素早く簡単に充電できること。
研究所のアルフレッド・ルーファーは
「我々は媒体ストレージシステムに至った。
これを使えば充電ステーションとグリッドを 
供給を続けながら切り離すことができる」と話した。
現時点ではコンテナ並みの巨大なリチウム電池で
現状15分程度で充電可能。
リーダーのカペッツァリ氏は
「心理的限界の30分を目標にしているがまだ改善の余地がある。
よくいわれるようにいずれガソリン車は電気自動車にとってかわられるが
一日200台の車を充電するのに毎時2.2メガワットの電気が必要で 
それにはデバイスがコンテナ4つ分になる。」
「電気自動車は我々の生活習慣を変えるだろう。
家庭での穏やかな充電、長距離移動のための超高速充電など、
いくつかの充電方法が共存するようになる」といった

 

 

1: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
俺のガソリン車は消えない。死ぬまで燃やし続けるぜ

 

 

2: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
>>1 100年前なら馬や馬車に乗り続けるってことだ。さほど無理な話じゃないね

 

3: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
>>1 ガソリン車が消えた後まで長生きすることを祈る

 

4: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
リチウム電池が火を噴くときにはそばにいたくねえな

 

5: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com
>>4 ガソリンタンクの引火にも近寄らない方がいいと思うが

 

6: 海外の反応@ロコロコ ID:locoloconews.com

今日は水曜だが奇妙なことに水曜になるときまってガソリンよりましなバッテリーや充電器の話が出る。

 

コンテナ並みの充電機って!実用化にはもう少しかかりそう。改良が得意な日本企業にがんばってほしい。

1 コメント

  • 名無し

    路面に給電システムを埋め込んで、クレカ決済で一定量まで受電可能にすればいい。
    その区間を走行中に充電できる。都市部やPA/SAの限られた場所だけでも十分使えるさ。

    でもバッテリーはヘタれるし、下手な物使われてたら爆発か炎上するからな・・・
    水素自動車社会が一番いいわ。
    水素社会ならオイルショックになっても日本の備蓄をほとんど石化製品の生産に回せる。

    Reply
  • コメントを残す