GTY_Italy_Quake_Rescue_160824_16x9_992

【海外の反応】イタリア中部でマグニチュード6.2の地震が発生!深刻な被害が次々と明らかに!!

GTY_Italy_Quake_Rescue_160824_16x9_992

 

 

CqmoBp1WgAAblCC

 

 

ニュース内容

 

 

 

マグニチュード6.2の地震が水曜日早朝、イタリア中央部を襲った。その結果深刻な被害が次々と報告された。
人々が就寝している地元時間で午前3時36分、アマトリーチェとその周辺の街が最もひどい揺れに襲われた。イタリアのANSAニュースの話では少なくとも21人が死亡したという。
アマトリーチェでは被害が広範囲に及び市長は「もはやも街はない」といったほどだ。
揺れは100マイル以上離れたローマでも感じられた。
市長がANSAに語ったことによれば、倒壊した建物の下に多くの人が生き埋めになっているということだ。
セルジオ・ピロッツィ氏がRAIラジオなどにけが人の救出には重機が必要だといった。?死者はいるかという問いに対しては「見ての通り、建物が無くなっているだろう。援助を必要としているんだ。」
Accumoliの街の市長は、4人家族ががれきの下で見つかったが生存反応がないといった。ほかにも犠牲者がいるかもしれないとも。
イタリア市民防衛局長ファビオ・クルチオ氏は「甚大な地震」と呼び、「その結果は破壊的で重大なダメージだ」と述べた。
揺れはイタリア中部の4つの地区(ラツィオ、ウンブリア、アブルッゾ、マルシェ)にまたがっている。
USGS(アメリカ地質調査所)が震源地とマグニチュードを特定した。
過去にイタリア中央部では何度か地震が発生している。
2009年4月マグニチュード6.3、1997年9月マグニチュード6.0、1915年1月マグニチュード6.7などである。

 

 

海外の反応

 

 

・もし地震や火山の噴火でバチカンが破壊されたらキリスト教徒は神からのメッセージと考えるのかな。

 

 

・君がカソリックや法王を嫌いならYESだが、彼らの都合のいいように情報がゆがめられるかも。

 

 

・即答するよ、バカな!あり得んわ!

 

 

・人の心というのはドミノ倒しのようだからね。

 

 

・ハリケーンは来る、地震が起こる、ジカ熱の被害が拡大中・・・

 

 

・カリフォルニアでは干ばつと山火事。大崩壊が広がっていて人間に止めることはできない。

 

 

・救世主(ジーザス)がもうすぐやってくる!?

 

 

・ルイジアナでは洪水だ。

 

 

・すべて聖書に書かれているぞ!!

 

 

・突然街を襲った災害の影響は悲惨なことだ。だけどここの無知な投稿の数々はもっと悲しい!!

 

 

・バカな投稿は無知だからでなくて、実際に現地で起こったことのひどさを知ったからだろ。

 

 

・この世には他人の不幸を喜ぶ奴らがいるんだ。不幸にも、僕らはそいつらとともに生きていかなくてはならない。

 

 

・じゃあ僕はイタリアン・フードを買って少しでも復興に貢献するよ。ピザを作ってもいいね。

 

 

・ひどい災害だ。深夜の3時半のこの街にいた方たちは本当に気の毒だ。逃げる暇もなかっただろう。周辺国や周りの地域の人たちは力を合わせて助け合ってほしい。

 

 

・やっと心ある人のコメントが寄せられた。

 

 

・あの地区に家を建てた友人がいるが、今はその姿を確認できない。探し出すまで数時間はかかるだろう…。

 

 

・祈りましょう、そうしたらきっと見つかるわ!

 

 

・今さっき、見つかった!!みんな無事だった。ありがとう!!

 

 

・ご遺族にお悔やみを!私の祈りはイタリアとともに。

 

 

・地震の多いところに住んでいるんだな。石の家はやめたほうがいいのでは。

 

 

・あの建物は古くてもろい。大きな地震が来たらひとたまりもない。その中にいた人たちにとっては恐ろしいことだよ。

 

 

・「イタリアの大統領はどこかでゴルフ中だった」に賭けるぞ。

 

引用:https://gma.yahoo.com/quake-strikes-central-italy-significant-damage-reported-041304310–abc-news-topstories.html

 

 

 

被災した方々にはお見舞い申し上げます!一刻も早く救助の手が届きますように。自然災害は突然、やってくるのよね。恐ろしさを知っている日本人としては他人ごとではないです。

 

の関連記事

36 Comments

  • 名無し

    地中海辺りも度々地震に襲われるよなあ。
    耐震も地震が頻発する地域ほどではないだろうから被害が悲惨なことになる。
    一刻も早い救助と復旧復興を願うばかり

    Reply
  • 名無し

    イタリアは日本ほどではないが、地震が頻繁に起きる国。
    にも関わらず、地震の耐震技術が非地震国並み。プラス彼らの建物は石造りが多い。石で作られた建物が倒れたらひとたまりもない。今回のマグニチュード6.2程度の地震で100人以上の死者が出るなんて、今までの経験はどうした?対策はしなかったのか?ってレベル。国は対策を至急練るべきである。

    余震の心配はあるけど、元々イタリア旅行するつもりだったしイタリア中部の復興のためにそのまま旅行先はイタリアにするよ。

    Reply
  • 名無し

    たまに起きるからタチが悪いんだと思うよ

    Reply
  • 名無し

    ↑マグニチュード6.2程度って震源地調べてから言ってんのか?

    Reply
  • 名無し

    本当に他人事ではないし
    被災をされた方々には心からお悔やみを申し上げます
    元のコメント欄にもありますが、
    石造りの家が多かったというのも被害の大きさにも繋がっているのかも知れませんね
    過去にも同程度以上の地震も何度か起きて多数の死傷者が出ている地域でもあるので
    やはり耐震性を強化をした建物を増やして行くなどの対策がこれからも必要でしょうね

    Reply
  • 名無し

    ※2
    M6.2でも震源の深さによって全然違うでしょ
    そんな当たり前のことも知らないとか日本人としてあり得ない

    Reply
  • 名無し

    直下で深さ10kmのM6.2なら被害大きいって普通ならわかるよな?

    Reply
  • 名無し

    アマトリーチェ M6.2 震源の深さ10?m
    熊本地震前震 M6.5 震源の深さ10km  最大震度7
    揺れの長さや他にも考慮しないといけないことがあるのかもしれませんので
    参考程度に…

    Reply
  • 名無し

    石造りをこれからも続けるか、コンクリートや木造に切り替えるか。

    Reply
  • 名無し

    マグニチュードで言われても実際の揺れがどの程度だったかわからん。
    ただ強かったとしても、これは崩れすぎ。
    必死になって規模が強かったと言ってる奴がいるけど、日本ではたった一回の地震でこんな事にはならない。
    熊本も震度7から連続して震度6クラスの地震が何十回も起きたから古い家が崩れてしまっただけ。
    間違いなくイタリアの建築物は耐震性が低いそこは認めろ。

    Reply
  • 名無し

    日本でも熊本前震だけで死者は出ているのに「6.2程度」と言ってしまう事に
    みんな違和感を感じるんだよ。
    イタリアの震源地も震度7かそれ近くあっただろう。
    米10の言う通り鉄筋の入って無い石造りは地震の多いイタリアに合わないだろうね。

    Reply
  • 名無し

    無知だから滅多に自信がない場所で起こったのか、一刻も早く救助をって思ってたけど過去にも同規模の地震が結構あるのに石作りの町並みって…そこの役所の人達は何を考えているの?対策していれば助けられた命があったのかもしれないのに!より多くの人が救われるといいんだけど…

    Reply
  • 名無し

    >地震の多いところに住んでいるんだな。石の家はやめたほうがいいのでは。

    他人事のように言ってるけどね
    絶対に地震が起きない土地なんて地球上に存在しない
    地震少ない所だったとしも安心してちゃダメ

    Reply
  • 名無し

    古い建物が観光資源だったり、町ごと文化登録されると建て替えも難しだろう。
    イタリアは失業率も多くて不景気。EUから次に危ないと思われる国。
    公的予算もない、耐震基準を設けても、個人で対策する金もないだろう。

    仕方ないことってあるんだよ…。

    Reply
  • 名無し

    現在120人の死亡確認
    村の4分の3が消失した
    アマトリーチェは観光名所で、被害者や行方不明者の多くが観光客らしいが
    休暇シーズンで多くの若者や人々が訪れて、あさってにはお祭りが開かれる予定だったそうな
    気の毒にもタイミング悪いな

    Reply
  • 名無し

    死亡160人になった
    まだ増えていくみたい
    現代のイタリアは、耐震性の高い建物を造り、危機に十分に備えることで対応してきたらしいが
    ベッドが動き回るような感じがしたらしい
    たぶん震度5強以上で縦揺れもあったんじゃないか

    Reply
  • 名無し

    中国の圧倒的な二酸化炭素排出量を止めないと、地球は崩壊する

    Reply
  • 名無し

    熊本地震で震度6弱と6強を経験したんだが、
    6弱で石造りの家は崩壊する確立は高いと思った。
    ブロック塀や墓石、寺神社の塀などかなり崩壊してたわ。

    Reply
  • 名無し

    こういう建物は壊れやすいだろうね

    Reply
  • 名無し

    イタリアって時々大きな地震があるイメージなんだけど、
    耐震とか何もされていないのかなあ

    Reply
  • 名無し

    ※18
    はりがない建築物は壊れやすそうだね

    Reply
  • 名無し

    震度!
    マグニチュード!!

    Reply
  • 名無し

    煉瓦積みや簡素な石組みの建物は直下型の揺れに非常に脆いからね。なんかの実験で伝統工法の煉瓦家屋は、震度3程度から建物の損害が生じて震度5で多くが半壊、震度6でほぼすべてが全壊。
    被害の規模をみると震度6級の揺れが襲ったと思われる。イタリアも地震国なんだからマグニチュード計算じゃなくて、震度計を全国に設置すべきだよ。

    Reply
  • 名無し

    日本府は2億3500万ユーロ(2億6500万ドル)の緊急支援を決定した。

    Reply
  • 名無し

    亡くなった方のご冥福とまだ見つかってない方の無事を祈ります。
    イタリアは日本から遠いからね。それにドイツやフランスが近くにあるから物資や人材は平気そう。必要なのは金かな。イタリア製の食べ物買って、応援するよ!

    Reply
  • 名無し

    熊本みたいに2回来たってことはないの?

    Reply
  • 名無し

    日本は地震の脅威を誰よりも知る国だ。
    今回の被災者に心から同情し亡くなられた人達の冥福を祈ります。
    思えば五年前、東日本大震災の時、セリエの選手達が掲げたメッセージには涙が溢れた。今度は我々が彼等の支えになる番だ。

    Reply
  • 名無し

    イタリアの古い石積みの街並みが倒壊って想像するだけでも恐ろしい・・・。被災された皆さんの無事をお祈りいたします。

    Reply
  • 名無し

    免震構造はほぼ皆無で耐震能力も低そうな古い石造りの建物が多けりゃ被害もデカくなるのはどうしようもない

    Reply
  • 名無し

    本っ当にタイミングが悪い。
    古くて美しい街並みで知られてる街っぽいね?
    対策は間違いなく必要なんだけどそりゃなかなか建て替えとか難しいよなぁ。
    とにかく今は亡くなった方のご冥福をお祈りします。
    本当にひどい被害で心が折れそうになるかもしれないけど、どうか乗り越えてほしい。
    遠い日本からですがずっと応援してます。

    Reply
  • 名無し

    他のニュースでは揺れはこの後何度もいろんな地点で起きている
    震源地は4kmって修正されてるし、この深さなら一気に崩れたと思う
    最初の揺れで崩れかかって、その後にまた来て崩れた建物も多いだろう

    Reply
  • 名無し

    日本の昔の家屋も倒れやすいと思われてるが、直下でもM6程度じゃそうそう崩れない
    一応梁が存在するからな
    しかしヨーロッパの家屋は梁がない

    Reply
  • 名無し

    4年前にもイタリア北部でM6.0の地震(震源の深さ5.1km)があって、今も完全に復旧していない。
    言っておくが、今回の地震、震源の深さ10.0kmや.で? 日本であってもアカンレベルや。

    Reply
  • 名無し

    推定震度5か6で2500人の村で200人近く死亡は死にすぎでしょ

    Reply
  • 名無し

    姉歯だってくずれるような建物つくってなんだけどな・・・

    Reply
  • 名無し

    米24
    「イタリア政府は2億3500万ユーロ(2億6500万ドル)の緊急支援を決定した。」
    じゃないの?

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)