rio

【海外の反応】地獄へようこそ!!経済危機のリオデジャネイロで、パトカーも消防車も動かない事態に!!間近に迫ったオリンピックは大丈夫!?

rio

 

 

 

ニュース内容

 


「地獄へようこそ」・・・リオの警察がオリンピックに向け経済的な危機に反旗!!
リオデジャネイロ政府はオリンピック直前の今月に、経済危機を公表した。
リオデジャネイロの政府は予算を大幅にカット、公務員の給与支給が遅れ、ガソリン、燃料が止まっており、オリンピックという最高のスポーツイベントの安全確保に不安が高まっている。
オリンピックまであと数週間と迫った中、警察のヘリは地上に止まったまま、パトカーは駐車したまま、機動隊は予算が切迫して一部ではペン、清掃用品、トイレットペーパー、燃料まで寄付を募るありさまだ。
スポーツの祭典の安全性確保に不安が残る。
「どうしてセキュリティー不在の町で、人々が安心できるというのだろう。オリンピックが迫っているのにまだ必要な準備がそろっていない。」とドーネル市長が地元メディアに語った。
リオ市は予算を大幅カットした。それには警察、消防も含まれる。ガソリン節約のためパトカー、ヘリコプターは動いていないし公務員の給与支給も遅れている。
怒った警官らは月曜にストを起こした。彼らはリオの国際空港で「地獄へようこそ、警官も消防士も給与が遅れている。リオに来る者は誰も安全を保障されない!」というメッセージを掲げている。

 

 

海外の反応

 

 

・気の毒な人たち。IOCはたぶん大目に見てくれるさ。

 

 

・タイミング悪すぎ。オリンピックに対する保険でカバーできないのかな。

 

 

・ジカ熱もあるのにね!!

 

 

・今回のオリンピックは大変なことになる気がしてた。ドラッグ・ギャングのいい商売になるし、50万人という外人から強盗できる。リオだけで20万人も集まるんだぜ!!

 

 

・試合が終わってから帰国した国で広がる「健康被害」については何も考えてないぞ。

 

 

・それからテロのターゲットになることもバレバレだ。

 

 

・あぶく銭列車に乗ってくるIOCファミリーの「おもてなし」費用も忘れよう。

 

 

・犯罪者も満載のあぶく銭列車だな!

 

 

・ほっといてくれ、奴らはもうここに・・・!!

 

 

・オリンピックが終わった後も大問題だな!!

 

 

・そうなんだ!みんなに大賛成するよ。

 

 

・リオ!大きな間違いだったね。

 

 

・リオの人々にとって絶対的に間違いだったわ。

 

 

・(ダジャレで)悩ま(Fret)なくていい、トイレットペーパー(Andrex)も洗剤(Burnish)も。

 

 

・リオが警告してることは、もはや世界最悪のテロを止めることはできないってことだ。

 

 

・そうだね、今朝のトルコでも起きたぞ。

 

 

・ブラジルではムスリムは少数だし過激派の問題はほとんどない。生き残ることに精いっぱいだ。

 

 

・アメリカ、カナダ、オーストラリアの人たちは普段は入国にビザが必要だが大会期間中は不要だと思う。

 

 

・スイスのチーズ並みに穴だらけだな・・・!!

 

 

・今後オリンピックの開催地を同じところにしたら?アテネはどうかな。

 

 

・アテネだってリオ同様破綻してるだろ!!

 

引用:https://www.theguardian.com/sport/2016/jun/28/rio-olympics-safety-security-budgets-cut

 

 

東京オリンピックでゴタゴタ続きの日本だけど、リオはそんな話のレベルじゃないわね??!!どうか無事開幕できますように。

 

 

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)