nkc

【海外の反応】北朝鮮ではセックスに関する話題はタブー!!知識や情報の欠如が招く悲劇とは?

nkc

 

 

 

ニュース内容

 

ある北朝鮮人にセックスについて話すことはあるかどうか聞いてみた。

ピョンヤンで育ったけど、コンドームという語を聞いたことがなかった。韓国に亡命したばかりのころも、何のためにあるのか、どう使うのか、どこで買えるのかすらわからなかった。韓国では性教育がされていて、女生徒が教室でコンドームの使い方を教わっていることにショックを受けた。資本主義の社会はいったいどうなってるのかと思った。

もちろん北朝鮮でもセックスするし結婚して子供を産む。ただ性教育は存在せず家族計画という意識は希薄。
ティーンが思春期を迎え性に興味を持つようになったときに、学校にもどこにも、安全なセックスの仕方を教えてくれるようなところはない。コンドームは見つけるのが困難で、パイプカットは選択肢になく避妊用リングだけがバース・コントロールの唯一のものだった。
セックスは快楽主義とされ国民が話をしたりその行為をするのは許されない。同じ理由で北朝鮮の国民はポルノを見るのも許されていない。もしつかまれば政治犯として扱われ処罰の対象になる。ほかの禁止されている娯楽としては観れば命に係わる禁制品の輸入ビデオだ。

性病について

情報が足りないため性病(STDs)についても無知だ。とりわけ女性が問題。
性病に感染することはもっとも屈辱的なことの一つとされ、もし感染すれば治療どころではない悲惨なことになる。
知識がないことは望まない妊娠につながる。未婚女性が妊娠したら違法で危険な中絶しか頼るものがない。

人道支援

1985年にUNは北朝鮮で家族計画をスタートさせる人口基金を始めた。数年後にはコンドームがブラック・マーケットに登場するが、ほとんどの市民はそれが何かも知らなかった。
高校生の時、父親が医者のクラスメートがコンドームをたくさん持ってきた。風船だと思った私たちはふくらまして遊んだ。国を出るまでそれがコンドームとは知らなかったから。
北朝鮮はセックスの情報についてはブラックホールだ。政府は安全なセックスのことなど国民は知らなくていいと信じている。
もし自由にセックスを謳歌しだしたら体制が危うくなると思っているのかもしれない。

 

 

海外の反応

 

 

・北朝鮮の男は30秒おきに「ピョンヤン」を意識しないといけないことを示す研究だな。

 

 

・カーマスートラ?

 

 

・ピョンヤンとは「ピョンヤン」の隠喩?

 

 

支配一族の男性はセックス・ライフが忙しいんだ。ほかにはそんな人間はいない。

 

 

・1984年以来の性犯罪・・・

 

 

・「リズム体操」は犯罪なんだ!

 

 

・テレビにもないの!

 

 

・英国と遠く離れた国でもあまり英国と変わらないことがあるんだね!

 

 

・そうか?

 

 

・イギリス本島とアイルランドくらいの差?

 

 

・実際40年前のアイルランドはそうだったが今は違うよ。

 

 

・性の抑圧などそれほど気にすることはない。制裁よりはマシだろう?

 

 

・中国はどうして捕まえた北の難民を送り返すんだろう?自分たちのほうが文明化されてると思ってるから?

 

 

・中国も俺たちと同じように大量の難民に来られたら食料とか住宅の問題で困るからじゃないか?

 

 

・韓国に逃げ出すのをほっておくのか?逃れられるのはそれほど大ぜいじゃないけど。

 

 

・北朝鮮には2500万人ほどしかいない。最悪の難民危機の中ではごく少数だ。

 

 

・海外で多くの北朝鮮人が誘拐されて韓国に連れて行かれている。彼らは北に返してくれと叫んでいるのに、なぜ帰れないんだ?

 

 

・君は北朝鮮人じゃないのに北の人の代弁ができるのか?

 

 

・北朝鮮ではほかにタブーの話題はある?

 

 

・北朝鮮は無神論者というわけではない。彼らのリーダーこそ(死んだ人も含めて)神とされるんだ。

 

引用:http://www.theguardian.com/world/2016/apr/29/ask-a-north-korean-safe-sex-condoms-contraception

?
現代でもこんな国があるのね。韓国と人々の意識の差が激しくなってくると将来どうなるのかちょっと心配・・・。

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)