336E47AB00000578-3553607-image-m-17_1461325897932

【海外の反応】中国雲南省武陵源にある世界一恐ろしいエレベーター!!崖にできた高さ362mのガラスのエレベーターで息をのむ光景を楽しみます?!

336E47AB00000578-3553607-image-m-17_1461325897932

 

 

336E46FD00000578-3553607-image-m-15_1461325855205  336E46B000000578-3553607-image-m-16_1461325877071

 

336F4E8A00000578-3553607-image-a-9_1461325128937

 

ニュース内容

 

めまいを起こしそうな建造物が ユネスコの世界遺産に登録された中国の張家界国家森林公園の武陵源風景区にある。
その名も「百龍観光エレベーター」は、2分かからずに来訪者を崖の頂上まで運ぶ1億2千万元のプロジェクトだ。
362mのガラスのエレベーターは屋外では世界一の高さと重さを誇っている。3基のガラスのエレベーターでできていてそれぞれ一度に50人が乗れる。
1999年に運用を始めたが安全上の理由で3年後に閉鎖されたが2003年に再開された。この結果2時間半かけて歩くかわりに2分かからずに頂上まで行ける。
雲南省のこの3670平方マイルの森林公園には、来月980フィートの深さの谷を渡る息も止まりそうなガラスの床の橋ができる予定だ。

 

海外の反応

 

 

・中国製?誰かが乗ってから考えるよ、どうも。

 

 

・不安だな。健康とか食品の安全性をきちんとしてるようには思えない。建物だってどうだか。

 

 

・万里の長城があるじゃないか。

 

 

・中国には美しい景色がある。なのにそれまでのやり方を捨てて二枚舌の野郎たちのいうことをうのみにするとは。今や出稼ぎ労働者をこき使って国中をコンクリートで覆ってこんな風に考えもなく進めてしまうんだ。

 

 

・じゃあお前は中国が100年遅れたままでいいというのか?もし麻薬を持ち込んで中国の宝を略奪するような偽善国家があったら喜んで本に書いておこう。お粗末な精神だな。

 

 

・すごく面白そうだけど、中国が作ったというなら、遠慮しとく。

 

 

・お前のジープよりいいかも。

 

 

・組み立ては中国!設計は西側!タワー・デザインは中国!製造が中国!死の罠だぜ!!

 

 

・ハイ、偽善者諸君!自然に挑むことに西側のデザインと中国のデザイン、ケーブルカーとエレベーターになんの違いがある?どっちも観光客を簡単に上に運んでくれるんだ。お前らこそ偽善者だ。

 

 

・もう、どっか行け!

 

 

・屁をこく奴とは一緒には乗りたくないね。

 

 

・イギリス人はエレベーターで屁をこくのか?

 

 

・ちっとも怖くなんかない。アパートのエレベーターよりずっと安全でスムーズだ。

 

 

・メイド・イン・チャイナ・・・もうたくさんだ!!と言おう。

 

 

・USA製は何でも信頼がない―車、戦闘機、宇宙船、M16の銃、―そしてヤンキーのやることなすこと、殺人とか、犯罪!ヤンキーは全くイカれてるぜ!

 

 

・中国の素材―安い素材はジャンクだ。俺たちの安物がジャンクなのと同じだ。俺は中国製のTVを持ってるが20年間動いているし修理もしたことがない。(ただフラットなスクリーンが欲しくて買っただけのものだ)
クオリティは信頼できるし機能的だ。お前らは宇宙のミッションを達成してないし品質を保った軍事用品を作れない。お前らはジャンクしか見たことがないんだろ。

 

 

・とても荒々しくてきれいな地方の風景だね

 

 

・恐ろしいかって?もちろんだ。なぜならそれができたところが問題だから。

 

 

・よくわからない、一地方でできたもんだろ?

 

 

・ガラスだって?窓から離れてろよ!僕には金属でできてるようにしか見えないけど。

 

引用:http://www.dailymail.co.uk/news/peoplesdaily/article-3553607/Is-world-s-terrifying-lift-Striking-aerial-pictures-China-s-1-070-foot-tall-glass-elevator-built-cliff.html#comments

 

 

 

世界遺産に選ばれた後、このエレベーターを作ったために取り消されたって聞いたけど、ここじゃないの?世界遺産は人工物があったらいけないのよね。

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)