JhQokpBt

 

N38MC4R

 

r7zkqcc

 

ニュース内容

 4月16日、日本の九州熊本県で短時間に強烈な地震が連続して発生した。最大マグニチュードは7.3であった。そんな中、同じく九州の福岡では路上が大量の泡で覆われるという奇妙な現象が発生している。

 先週金曜日から土曜日にかけてだんだんと広がったこの泡は何なのか。液状化現象?
 下水道から泡が上がってきたなどという予測もあるが、はっきりとしたことは分かっていない。

 しかし、地震発生と時間が近接していることから、地震と何らかの関係があることは間違いないだろう。

※どうやら正体は「泡消火剤」というものらしいです。駐車場に設置されている物が、地震の影響で誤作動したことによるもの、ということで、人体に何らかの影響をもたらすものではないそうです。

 

海外のコメント

 

・なんて奇妙な景観なんだ

こんなおかしな現象が起こるなんて、絶対に地震と関係があるわ

・初めてこんな現象を見た!
 早く調査して市民を安心させてくれ

・地震によるものだろう

怖すぎる
 もし毒物とかであれば、対処が面倒すぎる

・雪かと思ったら泡か

高雄の爆発の時と同じで、何かの管が破裂したんだろう

・地震があって、泡が発生なんて安心して眠れないわ

・消火剤みたいに見えるな

・科学実験によるもの?

気持ち悪くて鳥肌が立つ・・

・生物兵器では

・きっと誰かの家の浴槽がひっくり返ったんだ

・液状化現象に見えるけど?

・日本の末日だ!
 大地からの反撃が始まったんだ

・初めてこんな泡だらけなの見た

・もし毒性物質なら人々は不安すぎるよ

・なんでもなければ良いなぁ

・化学物質化もしれないから気を付けて!

・地震から離れた場所だよね?
 タイミング的にはたまたま??

時期的には気持ち悪すぎますね
泡消火剤みたいですけど、情報が手に入らなかったら怖くて眠れないですよね
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



【海外の反応】ロコロコニュース

スポンサードリンク