Part-PAR-ARP3576599-1-1-1

【海外の反応】ヒースロー空港でドローンが飛行機に衝突!!テロ!?事故!?一歩間違えれば大惨事!!

Part-PAR-ARP3576599-1-1-1


ニュース内容


17日、ヨーロッパの最も忙しい空港である、イギリスのヒースロー空港に向かっていたブリティッシュ・エアウェーズの飛行機に、ドローンと思われる物体が衝突した。

今までニアミスを起こしたことはあったものの、実際に衝突したのはこれが初めて。

132人の乗客と5人のクルーを乗せた飛行機は、ヒースロー空港に着陸する直前に衝突した。
パイロットが、ドローンと思われるものと衝突したと報告。
ドローンと思われる物体は飛行機の正面に衝突したが、飛行機は無事着陸した。

昨年の4月から10月にかけて、半年の間で23回のニアミスがあった。
リスクやルールを知らない素人たちが飛ばしているたくさんのドローンが、飛行機と衝突するのも時間の問題だった、とブリティッシュ・エアウェーズのフライト安全の専門家は話す。
空港の近くでドローンを飛ばすのは「本当に受け入れられない」と付け加えた。

法律によると、ドローンを飛行機やヘリコプターが使う空港近くで飛ばすことは禁じられ、122メートル未満の高さに保たれないといけないことになっている。


海外の反応

  • テロリストとでも犯罪者とでも呼べばいいけど、絶対そのうち誰かが飛行機を落とすためにドローンを使い始める。その時になってやっと、そういう事態が起きて初めて、対策の行動に出るんだろうな。


  • どうしてドローンの持ち主は人々の命や私有地を危険にさらすような場所で飛ばすんだ?なんで責任を持って行動できないんだ?


  • 悪いけど、俺が心配なのは飛行機の乗客だけで、ドローンの「パイロット」にはまったく関心がない。このパイロットたちの行動になにか理由はあるのか...ないだろうな。


  • その人が捕まったら、その人は132人の殺人未遂の罪に問われるべきだ。今回は団体割引で、一人一年の懲役でいいよ。途中で仮釈放されずに、132年入ってたらいい。


  • 悲劇が起きる前に、担当当局が行動に出る時だ。今ドローンを飛ばせる区域を主張してても何も意味をなしてないから、次のステップである、強制をするべきだ。禁止ゾーンに入るドローンは壊すようにする。皆どれだけ危険なのかがわかるほど頭がよくないらしい。


  • 今回は正面にぶつかったから小さなダメージで済んだけど、これが速いスピードでエンジンとかにぶつかってたらもっとダメージが大きかっただろうな。悲劇が起きる前にどうにかしよう。


  • 人々を危険にさらしたドローンの持ち主は刑務所に入るべきだ。ドローンは没収。当局は惨事が起きるのを待ってるのか?


  • また同じことがおきるぞ。衝突がどれだけのダメージを生むのか知っておいたほうがいい。


  • こういうことを恐れてた...バカな奴がドローン飛ばして色んな被害を生むんだよ。


  • 飛行場のそばとか、私有地とか、消防署、警察署の近くでドローンを飛ばさない方がいいなんて、小さな脳みそでもわかる。


  • 飛行機は、オモチャのドローンと国のスパイのドローンに注意しながら飛ばないといけないのか。


  • 誰かが今高いドローンをなくしたな。飛行場の傍で飛ばすなんてバカだろ。


  • テロリストは新しい兵器を手に入れたな。


  • 軍以外その忌々しい機械を使うことを禁止にしろ。警察でさえも信用できない。ビッグ・ブラザーは現実になってきてるぞ!


  • 俺が心配してるのはこれでテロを起こす人がいないのかってことだ。これに爆発物をくっつけて、飛行機に飛ばすことは可能なのか?


  • このバカたちはどうしたんだ?


  • このドローンは危険を生む。もっと厳しく規制するべきだ。遅かれ早かれ飛行機を落とすぞ。


  • テロリストがテストで飛ばしてたんだろ。次は外さないぞ。


  • テロリストになりたい人が飛ばしてたんじゃない?飛行機を落とす驚きの方法だ。


  • 飛行場のそばでドローン飛ばしてる奴はテロリストと思っていいだろ。飛行機をわざと落とそうとする以外、飛行場で飛ばす理由はないだろ。

    引用:https://www.yahoo.com/news/suspected-drone-hits-plane-landing-london-184845866.html?nhp=1
なんて危ない事故!?便利なものは常に危険と隣り合わせだけど、大惨事が起きる前に対策をとって欲しいわね。

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)