2200

まるで映画!?漂流男性、「HELP」で無事救助!【海外の反応】

2200

ニュース内容

2016年4月7日、3日前から行方不明になっていた男性3人が太平洋に浮かぶ無人島で発見された。
遭難者を発見したのは、アメリカ海軍の飛行機。彼らが砂浜にヤシの葉を並べて作った”HELP”の文字に気付いた。
彼らは小型ボートでミクロネシア連邦の島々を旅しており、その途中で波に飲まれ、漂流したとみられている。

 

「遭難者の家族によると、3人はウェノ島に来る予定だったが、現れなかったそうです。」と、沿岸警備隊のMelissa McKenzieは話す。

「ラッキーなことに、彼らは遭難時ライフジャケットを着用しており、無人島まで泳いでいくことができました。」

 

ファナディック島(パプアニューギニアから北に数100Km)上空を飛行中の海軍の飛行機に気付いた彼らは、オレンジ色のライフジャケットを大きく振って助けを求めた。その甲斐もあり、無事に発見され、その2時間後には地元の船が彼らを救助し、病院へ搬送した。

現時点で、彼らの現在の容態は明らかになっていない。

 

彼らが発見されるまで、AMVER(アメリカが運用する遭難船舶が同エリア内を航海する船に助けを求めるシステム)を活用し、2隻の貨物船が併せて17時間に及び遭難者を探索していた。
太平洋では直近の2週間で10隻のAMVER救助船、6人の航空機クルーが15名の遭難者を発見・救助している。

 

海外の反応

ほらね!やっぱり映画の中で見たものは、実際に役立つ時があるんだよ!

 

 

・3人を探してくれていた船に「イイネ!」

 

 

・私も無人島で遭難したらやろう。

 

 

・マジで?そんなの本当に役立つんだ!

 

 

発見から2時間後に地元の船が救出…地元の船がもっと早く助けなかったのは、今回の救出にかかるお金を誰が払うか確認しておきたかったんだろうね。「助けたら助けたでアメリカは知らんぷりかもしれないぞ」ってね。

 

 

・みんな助かってよかった!

 

 

・昔やってた「ギリガン君SOS」のアニメでは、このやり方は役立たなかったんだけどな…。

 

 

・島に女性が居なかったのは残念だな。俺だったら、そのパラダイスに住んで、平和な村を作るわw

 

 

・彼らは白人だから、正しくスペルできたのさ。

 

 

彼ら救助される時に、ちゃんと「HELP」の文字消したかしら…

 

 

・今回救助された彼らは保守派じゃないだろうね、保守派は正しくスペルできないから。

 

 

・ちょっと待てよ…僕もファナディック島に行っていいの?

 

 

・本当ラッキーだったね!

 

 

・私?私だったら「ここに物資を毎月落として!」って書いて、そこに住んじゃうね。

 

 

・「無人島」だって!?中国が権利を主張するかもしれないぞ、気を付けろ!

 

 

・俺だったら「ビールをくれ」って書くわ。

 

 

希望は最後まで捨てちゃいけない、って教訓だね。

 

 

・電話も、電気も、車も無いなんて…。

 

 

・彼らは夜の間はヤシの木を燃やしてノロシを炊いていたのかな?

 

 

・海軍の飛行機すげえ!何でも見ているようだから気を付けないと。

 

 

・コモドドラゴン居たかな?w

 

引用:https://www.yahoo.com/news/3-men-rescued-pacific-island-thanks-help-sign-203258751.html?nhp=1

 

無事に救出されて本当によかった!こういうものは映画だけの世界だと思っていたけど…たまには役に立つのね!

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)