刑務所

【海外の反応】国際アムネスティ、日本は死刑制度を見直すべき!!世界の波に逆らって日本は死刑制度を保持すべきか!?

刑務所


ニュース内容


日本は、世界の潮流に逆らう死刑制度について、アメリカに倣って議論するべきだと国際アムネスティは発言した。
日本が世界でも最も死刑判決から執行までの時間が長い国の一つだという状況について改善することも、一般人の間で死刑制度について議論することもないということに失望していると話す。
死刑の執行を待つ人たちが、いつ自分の番が来るかとびくびくしながら待つことで、深刻な精神病を患うこともある。

2015年には大半の国が死刑制度を廃止する傾向にある。
多くの議論を交わし、死刑が「過去の法律」となっているアメリカに対し、沈黙を保つ日本はまさに対照的だ。

アムネスティは、日本に死刑を待つ人々へのアクセスの改善、また死刑執行の前に囚人と一般の人々にもっと情報を与えたり、選択基準について説明することを呼びかけている。

日本では、2015年には2014年と同じ3人の死刑が執行された。新しく4人の人に死刑が言い渡された。
また、2015年の終わりには、143人が死刑の執行を待っていた。そのうちの126人は最終決定が下され、つまりいつでも執行される可能性がある状態にいる。

袴田巌氏は、1966年に静岡県の家族4人を殺害したとして死刑判決を受けていた。しかし2014年3月、彼が犯人であるという証拠が疑わしいとして釈放された。
アムネスティは、「袴田氏の健康は改善されてきてはいるものの、45年以上も死刑の執行を待ち続けたことで一生怯え続けることになる。彼は外の世界とコミュニケーションを取ることに困難を感じている。」と話している。


海外の反応

  • 日本ではどんなことでも議論がないことをアムネスティは知っておくべきだ。皆と同じ考えをすることが学校で植え付けられてて、メディアがそれを保持してる。


  • アメリカには絶対倣うべきじゃない。3,000人が死刑執行を待ってて、220万人以上が刑務所に入ってる国だ。アメリカは別に「人権」の輝かしい模倣になるような国じゃない。


  • 日本社会は変わらなければいけない。ほとんどの人が死刑に反対じゃないし、あんまり重大な問題とも思われてないって感じだ。


  • 「外人」が外から何か言っても何も変わらないし、むしろ耳をふさいじゃう。内側から、それも教育を通して変化が起こらないといけない。


  • 死刑は、麻薬、テロ、殺人などの重大犯罪の最大の抑止力になる。それに長い年数の懲役や終身刑の人たちの食事などでかかる費用が削減できるから、税金の無駄遣いも抑えられる。


  • 死刑判決を受けても執行までに何十年も待つんだったら、費用はそんなに変わらない。むしろその後死刑されるんだったらもっと無駄になる。テロリストや殺人者は死刑なんて怖がってない。むしろ死にたがってるんだ。死刑は犯罪の抑止力になんてなってないよ。


  • 日本人女性が死刑に賛成してるからだ。


  • 学校、メディアや政府がわざと議論を避けてるから、そもそも議論するべきだって考えがないんだよ。反対の考えがあること自体も知らないんじゃないか?だから、存在しているものが正しいものだと思ってる。そうじゃないとしても「仕方がない」で済まされちゃうんだよ。


  • 日本は放っておけ。自分たちでちゃんとやってる。


  • 袴田さんは45年も死刑を待ってた。確実に費用はかかってる。

  • 税金や費用の問題は確かに大きな問題だ。


  • 俺は本当にひどい犯罪を罰するためだったら死刑には何も問題はないと思う。他人を殺しておきながら全く反省してない奴は生きている権利がない。


  • 本当に死刑に相当するひどくて残酷な犯罪はないか?(子供の)殺人者、レイプする人、多くの人たちを傷つけた人。正直、日本はとりわけ「未成年者」に対して、重大な犯罪でもとても寛大だと思う。いくつかの犯罪はその代償が死刑に相当すると思う。


  • アムネスティも世界政治の左翼に仲間入りしたか。日本も他の国ももう真面目に請け合わなくていい。


  • 確かに日本には死刑制度がある。時には冤罪の人が受けるときもあるから完璧な制度じゃない。古い考えの持ち主だと思われるかもしれないけど、俺はこの制度はそう悪くないと思う。アメリカは人権についてリーダーシップを執るべき最後の国だ。彼らのシステムは失敗してる。バカでもそれはわかる。


  • 多くの人が人々に二度目のチャンスをあげるべきだって思ってるけど、そうじゃない。犯罪によっては、そうじゃない場合がある。ただ、日本では強制的な自白をさせてるときがあって、そこに問題がある。確たる証拠があって、残酷な犯罪であれば、その罪人はこの世にいるべきじゃない。


  • 死刑に賛成する人たちは本当に、間違いがあって無実の人たちも死刑されることがあるのもいいと思うのか?


  • 何で議論しないといけないんだ?そんなんだったら核兵器保有について議論できるぞ。


  • わからないな...「目には目を、は世界を見えなくする」っていうのは知ってるけど、それでも本当にひどい犯罪で疑いの余地がなければ、死刑はありだと思う。


  • 無実の人が死刑されることがあるから、やっぱり廃止にするべきだと思う。確かに死刑にしたいほどの犯罪者はいる。でも一人でも無実の人が間違って処刑されてしまう可能性があるならば、その制度は廃止するべきだ。無実の人を処刑するよりも、ひどい犯罪者を一生刑務所に入れといた方がいい。

    引用:http://www.japantoday.com/category/crime/view/amnesty-disappointed-at-lack-of-debate-in-japan-on-death-penalty
死刑制度は大きな問題よね。でも日本では感情の観点から、死刑に賛成する人の方が多いんじゃないかしら?だから議論もあまり起こってないのかも??

の関連記事

2 Comments

  • 名無し

    廃止すべきじゃないね。大きなお世話にだよ。

    Reply
  • 名無し

    死刑反対と言う人は自分の家族が殺されても反対と言えるのか!?

    と言う人は自分の家族に死刑判決が下ってもさっさと死刑にしろと言えるのだろうか。カレー事件の人みたいに、あらゆる状況証拠が犯人であることを示していても、本人だけはやっていないと言っていたら、免罪に違いないと思うんじゃないかね。

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)