6EFA872B-2652-4064-9D57-95BB9EBACCDB_w640_r1_s_cx0_cy10_cw0

【海外の反応】パナマ文書が中国の万里の長城を襲う!!すぐさま火消しに動く政府の対応に国民の不満と疑惑は膨らむばかり!!

6EFA872B-2652-4064-9D57-95BB9EBACCDB_w640_r1_s_cx0_cy10_cw0

 

BB34DC44-7786-4A6C-84FA-C8A49712E8BC_w640_s

 

ニュース内容

 

北京 ?
中国は、パナマ文書とそれに関する情報についての論争を鎮静化させるよう、速やかに動いた。その情報とは習近平首相の義弟を含む現在・過去のトップ官僚少なくとも8人の親族がタックス・ヘイブンを利用しているというものだ。
中国政権党のメンバー一族が集めた巨万の富は、長い間パナマと大きく関わっていたが、その議論は今まではきっちりコントロールされていた。
パナマ文書の遮断:中国語の検索サイトではパナマ文書へリンクが張られていたが、火曜日スター・スポーツ選手に関する部分以外のほとんどがブロックされた。
SNS上でICIJ(International Consortium of Investigative Journalists)による文書の公開に関する話題は厳しく検閲されている。
Freeweibo.comのサイトによれば、ブロックされた火曜日のトップ10のフレーズは英語・中国語両者とも「パナマ」「パナマ文書」を含んでいた。
「タックス・ヘイブンはビジネスにかかわる人たちにはごく一般的なものなのに、この非課税の大金はどこから来たんだ?」という投稿にはもはやアクセスできない。一部の人たちに対する締め付けが、ほかの人々に余計な憶測を呼ぶ事態となっている。
「なぜパナマ文書が政治的に微妙な項目に入れられるのかわからない。我が国になにか後ろ暗い事がない限りは・・・。我が国と何か関係あると当局が疑ってるということじゃないの?」とある人は言った。
またある人は「トップの大勢の指導者たちがかかわってるんじゃないか。」と述べた。
別の人は、自分が読み終わった瞬間、あっという間にパナマ文書の話が削除されていた。もうバイドゥで中国の検索エンジンでは探せないよ。」とも言っている。

 

海外の反応

 

 

・習近平の“不正を叩く”はジョークだな。

 

 

・西側のメディアは恥ずべきだね。アメリカの金持ちが税金逃れに海外の会社に金を入れるのは公然の秘密だ。汚れたドラッグのマネー・ロンダリングにも使う。文書にアメリカの会社の名前は一つもないんだろ?この西側のプロパガンダを信用する気はない。

 

 

・アメリカは金を隠すために海外に会社を作る必要はないよ。USA内に堂々と隠すための会社を作れる。

 

 

・汚職は21世紀の大きな病巣だな。ブラジルでも腐敗を監視する機能が必要だとTVやネットでいってるよ。ブラジルでは盗むことは許されて、泥棒を公表することもダメなんだ。

 

 

・これこそ邪悪な資本主義だ!地上のどこだって金持ちはいつでも働き通しの貧乏人から搾取してますます金持ちになる。

 

 

・中国はロシアと一緒になってパナマ文書を無かったことにしようとしてるんだな。

 

 

・アイスランドの首相は辞めたようだが・・・?

 

 

・海外資産はどこからきたのかだって?ロシアと中国が梱包したのさ。

 

 

・世界中で流れてるのにどうやって隠ぺいするのか、見ものだわ!!

 

 

・中国に16時間のフライトで着いたばかりなんだが、パナマ・ペーパーってなんだよ!?

 

 

・どれだけの中国のエリートが(習近平も含む)何百万ドルもの海外取引にかかわってるんだ?

 

 

・中国でパナマ文書にリンクしたサイトにつながらなくなった・・・。

 

 

・革命が近いぞ!!中国は立派に参戦する!

 

 

・フランス革命・・・?

 

 

・中国はいつでも受け身なんだ。もし本気で汚職を追放したければ、自分の潔白を証明しなければならない。隠そうとすればするほど、万一潔白だとしても、国民は疑うさ。

 

 

・Fuck  中国政府、Fuck  習近平・・・!!

 

 

・アメリカとイギリスによる大虐殺にみえてきた・・・。

 

 

・革命はないよ・・・確実だ。

 

 

・ジャーナリズムって何だろう?

 

 

・わかってることは奴らは罰金を払って大手を振って歩くってことだ。

 

 

・金持ちと権力者が神のようにふるまうということだな。

 

 

・アメリカの指導者の名前がないのはおかしいだろ。

 

引用:Twitter

パナマ文書で激震が走っているようね。身内が隠し資産を作っていたとは、汚職追放どころではないわね・・・。

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)