2016040101001536

脱・”変態大学”!?近畿大学が英語表記を変更!【海外の反応】

2016040101001536

ニュース内容

 

2016年4月1日に近畿大学(大阪府)は、英語の正式名称を”Kinki University”から”Kindai University”に変更した。

 

この変更は「”Kinki”という音が英語の”Kinky”(変態の、性的に倒錯した)に聞こえ、外国人留学生に敬遠されかねない」との理由で2年前に決定され、愛称・略称である「近大」を英語表記で用いることになった。
近畿大学の塩崎均学長も「海外で自己紹介する時にクスクスと笑い声が起こるのは嫌だった。」とコメントした。

 

イギリス人の父を持つ19歳の生徒は、「父方の祖父に「近畿大学に通っている』と話すと、困惑した顔をしていました。」と話す。

 

名称変更の式典で、塩崎学長は「新しい名称で、よりグローバルな大学になるよう頑張りたい」と意気込みを披露した。

 

海外の反応

 

・近大の「大」は大学って意味だろ?近大大学?”Fujiyama Mountain”風か?

 

 

・「大」が大学を意味するなら、”Kinki University”より変な名前になっちゃうんじゃない?

 

 

・賢明な変更だ。次は、積水ハウスの社長が「セクシーハウス」に聞こえる名前を変えたら、日本は進歩してると言えるな!

 

 

留学生にPRするためには、賢い変更だと思う。

 

 

・第二次世界大戦でアメリカと戦っていたときは、カタカナで表記されるような外来語を排除しようとしていたのに、今じゃ日本オリジナルの単語も英語に合わせて変更するのか。日本人らしい。中国じゃ英語の響きを気にして単語を変えるなんてしないと思うなあ。

 

 

・英語圏の僕たちが世界中をチェックして、僕らが変に思わない名前に変更してまわろうか?

 

 

昔「近畿日本ツーリスト(Kinki Nippon Tourist)」のバッグタグをつけた旅行者をワイキキの至る所で見かけたのを思い出したよ。

 

 

・英語表記を変えて笑われることはなくなったかもしれないけど、日本語の名前はそのままなんてややこしい。1つの大学が2つの名前を持つなんて。

 

 

・Kinki Kids…。

 

 

良いじゃん!これで留学生が名前だけでこの大学を敬遠することもなくなって、もっと留学生が来てくれるはずだよ。

 

 

・「変態の」って意味になるのは、”kinki”じゃなくて後ろに”y”がついたときだけだと思うけど。

 

 

・私はイギリスの”Pratts Bottom”(バカのお尻)って所の近くに住んでいるけど、小学生に笑われるから、次はここを変えなきゃね。

 

 

・Kinki大学か…(笑)会話の始まりにはちょうどいいじゃん!

 

 

・これで胸を張って自分の大学名を言えるよ。自分の卒業した大学が「変態性的大学」にならなくてよかった!

 

 

・日本の大学が国際的な視点から名前を変更するなんて驚き。「変態大学」なんてほとんどの留学生は行きたくないよね…。

 

 

・”Japan”自体が間違った名称だから、この種の問題に関しては長い歴史があるわけだ。勇気を出して「近畿大学」であれ!

 

 

・”Kinki Daigaku”ってエイプリルフールの冗談かと思ったわ。

 

 

確かに英語や他の言葉を話すときは、その言葉でどう聞こえるか考えるべきだな。Calpis(=Cow Piss[牛のおしっこ])だってCalpicoって名前に変えているし。

 

 

まあ、意見は色々あると思うけど、”Kinki”から”Kindai”に変わってホッとした人もたくさんいるんじゃないかな。

 

 

・名称変更してよかったと思う。英語表記ほんのちょっと変えただけでギャーギャー騒ぐのは頭の固い人だけ。

 

引用:http://www.japantoday.com/category/national/view/kinki-univesity-changes-english-name-to-avoid-embarrassment

 

近畿大学に留学中の皆さんにとってホッとするニュースだったようね。グローバル化が進むと、変更しなければいけない日本語がもっと出てくるかも…!

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)