793c514854b251b4554a7e578c0c719e

【海外の反応】クマ、トラ、ライオン(BLT)が仲良く共存!?BLTが仲良しな理由は3匹の過去にあった!!

32ebd92a9ef47f51725e2603f4b256389c54e4536beb467a8f98fb1bd4f8a6d0

アメリカ、ジョージア州にある動物保護区「ノアの箱舟動物保護区域(NAAS)」にいるアメリカグマのバルー、アフリカライオンのレオとベンガルトラのシア・カーンは大親友だ。
この3匹は通称”BLT(Bear, Lion, Tiger)”と呼ばれている。

種類の違う野生動物には非常に珍しいことに、この3匹は一緒に暮らしている。
この3匹のように力の強い動物たちを一つの場所に置くのは、互いに通じ合わない時に危険が伴うため、一般的には考えられない。
とりわけ、ライオンとトラのように同じネコ科ならまだしも、クマはコミュニケーションの手段が全く異なるため、一緒に生活するのは難しいと思われる。

しかしこの3匹はただ同じ空間で一緒に暮らすどころか、食べるときは隣に並んで食べるほど、一緒に生活することを楽しんでいることがわかる。お互いにじゃれ合うことは多々あるものの、お互いを傷つけることは決してない。

BLTはここ15年間共に暮らしているが、このように暮らすきっかけの一つが、共通のトラウマ的な過去だと言える。
「彼らはアトランタの麻薬密売人の地下から救出されたんです。彼らはお互いを家族だと思っているので、違いがあると思っていないんです。」とNAASのキュレーターは話す。
3匹とも当時重症を負っており、体の内部、外部ともに様々な寄生虫に蝕まれていた。とりわけクマのバルーの状態が一番ひどかった。
?バルーはハーネスを付けられていたのだが、成長に応じて緩めてもらえなかったため、大きくなったバルーの体にハーネスが食い込んでいた。救出後にハーネスを取り外すために、手術を施さなければならなかった。
?
バルーの手術の時が、BLTの3匹が引き離された最初で最後の時だった。今後も3匹は仲良く暮らしていくだろう。

?

1: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
三匹が救出されてホントによかった。麻薬密売人たちは動物虐待で一生刑務所で暮らせばいい。
2: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>1 いや、クマと同じ目に遭わせないといけない。
3: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>1 刑務所で虐待に遭うといいな!
4: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>1 この三匹の餌にすればいい。
5: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
素敵な動物たちと素敵な友情だな!この三匹の写真を見ていると癒される。お互いに信頼し合っているのがよくわかる。
6: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>5 人間もこれくらい仲良くなれるといいのにな...美しい動物だ。
7: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>5 名前もすてきね。でもメスのライオンにレオ??
8: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>7 レオはオスだよ。幼いうちに去勢されたからたてがみがないんだ。
9: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
大統領選のドロドロした戦いのニュースばっかりだったから、心をリフレッシュさせるいい記事だ。
10: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
なんて素敵な話なの!同じつらい境遇をくぐり抜けて、壊れることのない友情と信頼を築き上げたのね。人もこの三匹から見習わないと。
11: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
ひどい虐待を受けてたってことがホントに悲しくなる。動物大好きだから、こういう虐待の話を聞くといつも悲しくなるし腹が立つ。虐待した人たちは刑務所で10倍の苦しさを味わってほしい。
12: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
>>11 刑務所で死んでほしいな!
13: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
何でヤクの売人が地下にこんな野生動物を飼ってたんだ!?
14: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
写真が可愛すぎる!
15: 海外の反応@ロコロコ ID:loconews
なのに何で共和党と民主党は共存できないんだ?
なんて可愛い3匹なの!!これ以上辛い目に遭わずに、3匹で仲良く平和に暮らしていって欲しい!

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)