ニュース内容

「パナマ文書」を報道した女性ジャーナリストが自動車に爆弾を仕掛けられ即死!!

16日、タックス・ヘイブン(租税回避地)を利用した「パナマ文書」報道に参加したマルタ共和国の女性ジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)が、車の運転中に爆弾が爆発し、即死するという事件が起きた。

16日の夕方、カルアナガリチアさんが自宅を車で出発した直後、爆弾が爆発。車は近くの畑まで吹き飛ばされたという。車は遠隔操作によるIED(即席爆発装置)によって爆発された可能性が高いと一部メディアは報道している。

「パナマ文書」は、中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」が、過去40年にわたるタックス・ヘイブンに関する取引をまとめた機密文書のことである。

このパナマ文書が2016年に流出し、世界各国の大企業や富裕層が、タックスヘイブンを利用して資産隠しを行っている事実が明らかになった。

死亡したカルアナガリチアさんは、このパナマ文書報道に積極的に参加していた。特にマルタ共和国のムスカット首相の妻らがパナマに会社を置き、資産隠しをしている可能性があると報道。これによりムスカット首相は今年6月、潔白を主張し前倒し総選挙に踏み切るほどの政治的影響を与えた。

今回のカルアナガリチアさんの爆発死亡事件を受け、ムスカット首相はコメントを発表。事件を「野蛮な行為」と非難し、「表現の自由に対する暴行」と述べた。

さらにムスカット首相はカルアナガリチアさんを「政治的および個人的なレベルで最も厳しい批評家の1人」と表現し、彼女の死を悼んだ。

引用:https://t.co/VYqyUKqK7s

海外の反応

1: 海外の反応@ロコロコニュース

悲しいニュース。安らかに。

2: 海外の反応@ロコロコニュース

金持ちは自分の特権と金のためなら、簡単に人を殺すからな…。

3: 海外の反応@ロコロコニュース

犯人バレバレ。

4: 海外の反応@ロコロコニュース

この事件は、富裕層たちからの「邪魔するな」っていうメッセージだよね。

5: 海外の反応@ロコロコニュース

汚い政治家が横行する腐敗した世界。

6: 海外の反応@ロコロコニュース

トランプならこの泥沼化した世界を救ってくれる!

7: 海外の反応@ロコロコニュース

こんな勇気ある女性がいたなんて知らなかった。

8: 海外の反応@ロコロコニュース

政治家の真実を暴露することは危険行為。

9: 海外の反応@ロコロコニュース

彼女の死を見て、間違いを正そうとする人が減ってしまうかもしれないね。

10: 海外の反応@ロコロコニュース

こんな殺され方をするなんて…悲劇だ。

11: 海外の反応@ロコロコニュース

残された家族がかわいそう…。

12: 海外の反応@ロコロコニュース

彼女の死をムダにしてはならない

13: 海外の反応@ロコロコニュース

この世界はなんて病的で危険な場所なんだ。

14: 海外の反応@ロコロコニュース

真実を追求することは、常に危険と隣り合わせ。

15: 海外の反応@ロコロコニュース

彼女は自分の仕事をしただけなのに…

16: 海外の反応@ロコロコニュース

彼女の仕事が引き継がれますように…

17: 海外の反応@ロコロコニュース

金の亡者たちのやり方はひどすぎる。

18: 海外の反応@ロコロコニュース

マルタ政府の陰謀。

19: 海外の反応@ロコロコニュース

これは政治的殺人。

20: 海外の反応@ロコロコニュース

彼女こそ真のジャーナリスト。

6969: 管理人@ロコロコニュース
「パナマ文書」を報道した女性記者が自動車に爆弾を仕掛けられ即死!!
マルタ共和国の女性ジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさんの爆弾死亡事件。ショッキングな事件に海外の掲示板も悲しみと憤りにあふれているわ。パナマ文書疑惑を報道し、首相を解散にまで追い詰めたほどの敏腕ジャーナリストだったカルアナガリチアさん。彼女の勇気ある行動が、この先も受け継がれていくことを祈るわ。
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



45コメント

  • しかし暴いた所でどうしようもない文書であった……南無

    Reply
  • ペリカン文書みたいな世界だ

    Reply
  • これは関係無いでしょ
    時間差がありすぎ
    犯罪なら別件だよ
    内部文書を公開したら消される的な雰囲気作りにたまたま起こった事件を利用しただけ

    Reply
  • 日本じゃあっという間に
    立ち消えになってたよな
    パナマ文書

    Reply
  • 別に違法じゃないのしか無かったからな。倫理的な問題であって

    Reply
  • 復讐か予防か
    容疑者は腐るほどいるからねえ
    立ち消えにならないことを祈る

    Reply
  • こんな分かりやすく殺すとは…

    Reply
  • ※4
    そりゃ日本じゃ実業家はともかく政治家はほとんど関係してなかったからな

    Reply
  • 結局金が全てなのか…

    Reply
  • 日本のマスゴミとは違う本当のジャーナリスト。

    Reply
  • まあ違法じゃないから許されるわけではないがね。そもそも法律は人間が作るものだもの。それこそ一部の特権階級がワザと法の抜け穴を作っておくのも有り得る話だよ。

    Reply
  • 日本の長者番付50人の中で名前が出たのは4人で、どれも半島系の人
    ユニクロの柳井さんとか、ドンキの安田さんとか、パチンコ業の人とか
    彼らは日本に個人で税金も払ってない
    法的にどうのではなく、なにも日本のためにしたくないって現れだと思う

    Reply
  • なんだかやることがイスラム国と変わらないな・・・
    もうイスラム国を非難するのはやめだ

    Reply
  • これ暴いたの別人で、彼女は報道してただけだろw
    マルタ共和国で報道して、何か情勢でも変わったのか?
    別件じゃね?

    Reply
  • 文春砲[]とか子供のお遊びでジャーナリストづらできるんだから平和な国だよな

    Reply
  • パナマ文書はもう公開されちゃってるもんだし、こん人ひとりがやったもんでもないしで、普通に考えて直接の動機になるとはあんま思えないけど

    こん人が今現在追ってた別の案件を公表される前に殺害したと考えたほうが自然でしょ

    Reply
  • ※12
    >>法的にどうのではなく、なにも日本のためにしたくないって現れだと思う<<

    それはぜんぜん違うと思うよ
    祖国朝鮮のために日本と日本人を貶めたい、乗っ取りたいって明確な目的意識を持ってるでしょ?
    ソフトバンクなんて孫ハゲが北に命狙われだしてから、韓国人だけじゃなくて朝鮮学校卒業生を大量雇用しはじめて、もはや南北合同出張朝鮮企業だしw

    Reply
  • アホか。日本で話題にならなかったのは電通が火消しに走ったからやで。

    Reply
  • スタバがタックスヘイブンやってるのを知り、何か足が遠のいた

    Reply
  • ※3
    韓国に都合悪い発言した芸能人が時間差で消されるのと同じ
    直後じゃあからさまだから
    よく北朝鮮や中国に発言の自由無いとか言うけどさ
    日本のまともな政治家や官僚は殺され馬鹿が首相に選ばれる
    アメリカもバグダッドで民間人を攻撃暴露したチェルシー・マニング逮捕
    スノーデンはメディアに出るがジムストーンは出れない
    ウィキリークスの創始者に逮捕状など

    Reply
  • ※17
    >ソフトバンクの採用
    それ書いてる元ネタのブログ、大学が公式発表してる新卒者の企業別の採用人数を纏めたサンデー毎日の記事と毎年数字が食い違うんだけど
    マジで信じてるんなら情弱としか言いようが無いな、君

    Reply
  • 発表前じゃないだけマシだな
    少なくとも名は残した

    Reply
  • 20
    時間差で消すのは意味がないよ
    公表前なら未だしも

    Reply
  • 富豪なんて人間のクズ。
    一般人が一生掛かっても使い切れない程の富を既に持っているのに、更に求め続ける。
    その欲求には際限が無く、まるで砂漠に水を注ぐが如し。

    Reply
  • 日本には自称ジャーナリストしかいないからなぁ

    Reply
  • ※23
    見せしめと考えれば効果はあるでしょ
    暴露する勇気が減る

    Reply
  • ※24
    大富豪は政治にコネクションあって成り立ってる人が殆ど
    政商、先に操作情報あっての投資家、自分の技術で独占しようとライバル国に圧力かけて技術開発止めさせる
    石油に代わるエネルギー開発に口出してくる、他国の資源なのに水を独占しようとするなどなど
    政治家が何か判断する前に富豪が集まり決めた事を政治家に強要する
    善良に見せかける為に他人や国民から奪ったような金を寄付
    世界秩序、友愛、自由主義という耳触りのいい言葉で陥れる

    Reply
  • 俺も別件だと思うなぁ。
    殺すなら文書の公開前でしょ。公開後に殺してもなんの意味もない。
    だから、彼女が今現在、手掛けてた案件を調べるべきだと思う。

    Reply
  • 俺らに出来ることは、こういう租税回避企業の商品は買わないということだよな。
    スタバもAmazonもあれから利用してない。

    Reply
  • ※29

    携帯電話会社全滅のお知らせ

    Reply
  • 別件でもっと危険なことを取材してたのかもね

    Reply
  • ※25
    ろくに本を読まないガキがよく言うぜ

    Reply
  • アイリス・チャン

    Reply
  • 騒ぎが大きくならないよう電通さん頑張ってたもんね!

    Reply
  • ※16
    公表しただけで終了って話でもないだろ
    中身見て全部の背後関係わかる超人なんかおるんか

    Reply
  • そりゃ合法に税金減らせるよって聞けば誰でもやるだろw
    どうやってそれを防ぐかってだけの話

    Reply
  • 26
    矛盾してるよ
    見せしめならタイムラグは意味がないよ

    Reply
  • 殺し方が芝居じみているし、安直だよね。
    お金持ちには頭脳明晰で勉強熱心な人が多いけど
    果たしてこれは知的レベルの高い人間が企てた犯行なのだろうか・・・。

    Reply
  • ハーフポストの方だとイタリアマフィアのオンライン賭博問題について追及してたから殺された可能性もあるようだね

    Reply
  • ※3
    究極のお花畑
    発見しました

    Reply
  • もう情報は出ちゃっているんだから
    こんな事をしてみても意味もないのにな

    Reply
  • 映画や漫画の悪役大富豪のイメージで考えると実際に金持ちが糸引いていても驚きはないね

    少なくとも※38よりは納得してしまう

    Reply
  • これ別件。無理なんで日本い帰ってきました。

    Reply
  • どこぞの筋が「政治家の名前(自民)が出てくるぞぉ!!」と喜び勇んでおられたが、
    政党交付金制度があるので、良くも悪くも日本の政治家は無縁だった
    同様に、アメリカでも国内に幾らでも免税措置があるので、大きなところは出てこなかった
    親中英首相の父とか中国関係とかロシアプーチン関連がハイライトだったんだろうけど、
    個人的には元外務官僚で護憲活動家の天木直人の名前があった事がハイライトw

    ※20
    えなりかずき、消えたねえ

    Reply
  • >矛盾してるよ
    >見せしめならタイムラグは意味がないよ
    1)多くの一般人にはタイムラグのせいで見せしめだとは思えない効果
    2)権力に楯突く記事を書く人にとってはこれ出したら殺されるかもと
    自主規制を促す効果

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク