2015022301_01_1

沖縄県がまさかの日本国を起訴?!普天間基地の移設問題について外国人はこう考える!!

2015022301_01_1

アメリカ軍・普天間基地の移設問題をめぐっては、現在、国が沖縄県を訴えて裁判が行われていますが、今度は沖縄県が国を訴えました。公権力の行使に対して不服を申し立てる「抗告訴訟」というもので、これで2つの裁判が同時に進行していくことになりました。

・沖縄の人々は戦争に反対して抗議はしてないよ。戦闘機が空を飛ぶ騒音、アメリカ兵によりレイブ、ドラッグなどの問題に悩まされているんだよ。この抗議に賛同できない人々は一度、沖縄に行って彼らと同じ体験をしてみるんだね!!

 

・海兵隊は一度民主主義を見習って沖縄県を離れる必要があるかもね。俺は沖縄県に15年住んでいるけど、アメリカ兵に尊敬という言葉はもう通じないよ。。

 

・もう沖縄県の米軍基地は役に立たないね。そもそもアメリカは日本と協力するために沖縄県に基地を置いてるわけじゃなし、今後日本とアメリカの交友関係に傷が付きそうだよ。アメリカは日本にたくさんのお金を払ってきたのにその見返りがこれか?

 

・今まで日本に費やしてきた努力、時間、お金は全て無駄だったようだね!

 

・独立しろ!沖縄県は日本じゃない!!

 

・沖縄県の人々は自分たちの権利についてアメリカと国連に報告したいみたいだよ!!

 

・そんなもの国連に報告しないで自分たちの国で解決しろ!!

 

・俺は海兵たちをサポートしてくれる現地の沖縄の人々には一度も会ったことがないよ。もう海兵たちはそこを去るべき!いつまでも沖縄県の基地に軍事資金と税金を払うのはバカバカしいよ!!

 

・もう沖縄県から日本の本国に基地を移そうぜ!!

 

・もしアメリカ兵が去ってもA&Wは残しといてね!!www

 

 

これに関しては沖縄県の人々の暮らしの辛さを体験してみるべきだね!ただ、沖縄から基地を移動するのに20年もかかっているなら日本も曖昧にせず、ちゃんとした決断を下して欲しい!

の関連記事