ニュース内容

日本人がインディ500で初優勝!

5月28日にインディアナポリス・モータースピードウェイでインディカー・シリーズ第6戦第101回インディ500が開催され、
佐藤琢磨が日本人初となるインディ500での優勝を成し遂げた。
佐藤は通算で8回目の挑戦となった。

佐藤選手を含む2列目の選手はスタートが軒並み遅れ、序盤は苦しんだ。
しかし徐々に調子を取り戻し、佐藤は44週目に3番手のカーペンターを交わし、
トップのアロンソ、2番手のロッシ、それに続く佐藤という構成が続いた。

その後55週目に起きたハワードとディクソンの大クラッシュや、
終盤184週目に差し掛かって起きた5台の多重クラッシュなど、
例年通り大規模なトラブルがあったものの、
佐藤選手は順位を上下させながら、残り11週の所でトップはチルトンで佐藤が2番手、3番手にはカストロネベスとなり、
本大会最後のリスタートが切られた。

コースが片付けられ、残り11周でリスタート。
佐藤はチルトンに迫るもなかなか抜けず、カストロネベスに先行されてしまう。
しかし佐藤も諦めず、カストロネベスと共にチルトンを交わして2番手。
ここから佐藤選手vsカストロネベスの一騎打ちになっていく。

残り5周というところで、佐藤がカストロネベスを交わしてついに首位浮上。
カストロネベスも隙を伺うも、佐藤選手はこれを必死に抑え見事にトップチェッカーを受けた。
佐藤琢磨はインディカー2勝目。日本人初のインディ500制覇となった。

インディ500とは

インディアナポリス500マイルレースは、アメリカ合衆国インディアナ州にある、
「インディアナポリス・モーター・スピードウェイ」で毎年5月に開催されるモータースポーツイベントである。
モナコGP、ルマン24時間レースと並び、世界3大レースとして数えられる。

インディアナポリス・モーター・スピードウェイのオーバルトラックの、
1周約4kmを計200周、全走行距離804.672kmで争う。

マシンの最高速度は380km/hに達し、速度域の高さや接戦の多さから、毎年事故が多発するレースとしても知られている。
そのため、周回レースの中では最も長く・早く・過酷なレースとして名を馳せている。

また、インディ500では、優勝したドライバーは牛乳を飲むという慣習がある。
1936年、ルイス・メイヤーは自身三度目の優勝にて、バターミルクをリクエスト。
その飲んでいる写真が牛乳会社の目に止まり、それ以降優勝者には牛乳が提供されるようになった。
この「ヴィクトリーレーンで牛乳を飲む」という行為にもスポンサーがついており、
仮に牛乳を飲まなかった場合は該当スポンサーからの賞金は与えられない。

引用:Youtube

海外の反応

1: 海外の反応@ロコロコニュース

おめでとう、佐藤!!

2: 海外の反応@ロコロコニュース

日本人初、いやアジア初の優勝おめでとう!!
佐藤選手。

3: 海外の反応@ロコロコニュース

いままでずっと信じてきて良かった!!
俺も報われたよ!

4: 海外の反応@ロコロコニュース

とても感動した。
彼こそサムライだ。

5: 海外の反応@ロコロコニュース

彼は常時攻めのレースをしていた。
優勝は妥当な結果だ。
おめでとう!

6: 海外の反応@ロコロコニュース

すばらしい走りを見せてくれた。
これが俺が毎年インディ500を見る理由なんだ。

7: 海外の反応@ロコロコニュース

ゴール直後の「あああああああああ!!」という彼の叫びがたまらなく好きなんだよ。
(途中から再生します。叫び声は1:40頃)

8: 海外の反応@ロコロコニュース

>>7
内なるサムライが目覚めたのだろうな・・・。
キアイが彼をそうさせたのだろう。

9: 海外の反応@ロコロコニュース

>>7
俺の妻はラジオで聴いてて誰かが殺されたのかと思ってたぞ。

10: 海外の反応@ロコロコニュース

>>7
俺もテレビの前で同じく叫んでたから聞こえなかったわ。

11: 海外の反応@ロコロコニュース

彼のインタビューを見ていて涙が出てきた・・・。
今まで辛い時期もあっただろう、よくやったぞ!

12: 海外の反応@ロコロコニュース

日本人の旧友のことを思い出した。
彼も佐藤氏みたいに真っすぐな人間だったな。

13: 海外の反応@ロコロコニュース

F1でも彼は今回のように叫んでたな。

14: 海外の反応@ロコロコニュース

F1時代を思い出す走りだったよ。
おめでとう。

15: 海外の反応@ロコロコニュース

最後の10周は手に汗握る走りだった。
本当に彼は楽しませてくれる。

16: 海外の反応@ロコロコニュース

最後まであきらめないことの重要さがよくわかったよ。
学ばせてくれてありがとう、佐藤。

17: 海外の反応@ロコロコニュース

こりゃ日本は朝から大騒ぎだろうな!

18: 海外の反応@ロコロコニュース

本当に涙が出てくる。

19: 海外の反応@ロコロコニュース

サムライの覚醒だ。
キアイフォースを使うのだ・・・。

20: 海外の反応@ロコロコニュース

今日の夜は牛乳でカンパイだ!

6969: 管理人@ロコロコニュース
アジア人初のインディ500優勝!!
本当にすばらしい活躍ね!
彼の優勝に、熱狂的な称賛であふれているわ。
F1時代から歴の長い選手だけあって、
世界中に多くのファンを抱えているみたいね。
これからももっと様々な大会で彼の活躍を期待したいわね!!
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



12コメント

  • 前最終ラップでクラッシュして涙を飲んだことあったよね。

    Reply
  • 日本は朝から大騒ぎではあったけども、それ以上に、金さんがやらかして、それどころではない状態

    Reply
  • >こりゃ日本は朝から大騒ぎだろうな!

    う・・・うん(ごめんなさい

    Reply
  • 佐藤琢磨、ようやく報われたな
    続けてきて良かったね

    Reply
  • 牛乳臭そうw

    Reply
  • モータースポーツは野球なんかより面白いのに完全無視だもんなぁ
    地上波は色んなところで偏向しまくってるわ

    Reply
  • 記事がちょっと実際のレースの流れと違う。
    琢磨の所属するアンドレッティ・オート・スポルトの車は軒並み良くて、ハンターレイ、アロンソ、琢磨が序盤から順調にトップグループを走っていた。琢磨が一時的に順位を下げたのは、ピットと琢磨の小さなミスと、絶対的な速さのない他チームが、戦略でピット時期をずらしたことが原因。
    ただ、まだまだ中盤だったし、追い上げる余裕は十分にあった。その後は、落ち着いてマシンの良さを生かし、徐々に順位を上げ、トラブルに見舞われたチームメートの脱落もあり、プラン通りに最終盤のトップ争いを展開した。
    ここで思い出すのが、2012のラストラップでのクラッシュ。果たしてどうなるか…と、見ている皆が緊張感で胸を締め付けられる思いで見ていた

    Reply
  • F1優勝よりも価値あるぞ。歴史に名前残る。

    Reply
  • あとは、前人未到の男子陸上日本人選手の9秒台とサッカー男子ワールドカップベスト4の夢を叶えてくれwww

    Reply
  • 全然知らんかった。ごめんよ
    とにかくオメデトー

    Reply
  • インディは勿論ルマンやF1すら地上波放送しなくなっちゃった今となっては…

    Reply
  • そうか、アジア人初でもあるんだな。

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク