ニュース内容

 

北朝鮮の核の脅威に備え、日米が共同開発したミサイル迎撃システム「スタンダードミサイル3ブロック2A(SM-3)」の海上発射試験が3日にハワイ沖で実施された。これを受けて、北朝鮮を同盟国とする中国が警戒の色を示している。

北京の声を伝える「環球時報(Global Times)」では、今回の発射試験は重大な地政学的問題であり、SM-3はワシントンの「全世界に向けた野心的なミサイル防衛システムの一部」であると主張している。また、米国が韓国に配備するTHAADについても言及し「中国はより多くの軍事的脅威に直面するだろう」としている。

「米国は最終的には中国やロシアに対する核抑止力を目標としている。戦略的核兵器は通常の状態では使用されそうにない。したがって、迎撃はほとんど実行できないと言える。戦いは全人類に災害をもたらすだろう」と、同紙は述べている。

 

 

海外の反応

 

・つまり、アメリカが日本を支援していることで中国が怒っていると?
 -今や我々は日本を支援するというより、技術面で信頼し協力し合っているんだ。

 

・おかしなもんだ。我々の昨日の敵(日本)が今日の友なんだから。

 

・日本と中国は歴史的に不仲だ。日本に再軍備を許すことは即ち中国の軍事力と中華思想の強大化に直結する。

 

・基本的に中国は、日本が国防に力を入れると反発する。

 

・韓国が共産主義から自国を守って何が悪い?中国は、自分たち以外の国は丸腰で椅子に縛られた状態でないと嫌なんだな。

 

・Made in Chinaを買わないようにしよう。奴らに金が入れば反米活動に使うに決まっている。

 

・中国は韓国に対して経済制裁をしている。我々が中国を同じ目に遭わせてやろう。

 

・気をつけて、さっそく中国がSM-3のパチモンを作ろうとしてるぞ!
 ―発射前に壊れたりして。

 

・最高だ。傲慢な中国がビビってるなんていい気味だぜ。

 

・悪いが中国、トランプはお前らを思い通りにはさせない。周辺国に対する勝手な振る舞いや、人工島建設による領海拡大…覚悟しておけ。

 

・中国という癌にたっぷり放射線を当ててやれ!

 

・この際日本にも核を配備して、もっと中国を動揺させればいいんだ。日本よ、アメリカから核兵器を買わないか?我々がいなければ張り子の虎というのは嫌だろう?
 -それはダメ!

 

・私は日本を尊敬する。スバルとレクサスを持っているけれど、どちらもいい車だ。日本はかつて強い軍隊を持っていたし、再びそうなれるはずだ。
 ―彼らの文化には感心するけれど、軍国主義の復活は望まない。

 

・中国よ、周辺国の軍備が気に入らないなら、何故お前の狂犬(北朝鮮)を紐で繋いでおかないんだ。

 

・そもそもあのキ×××朝鮮豚さえいなくなれば問題は解決するんだが。

 

・史上最悪の大統領オバマが北朝鮮の核開発を許さなければ、こんなシステムは必要なかったのに。

 

・北朝鮮がああした、こうした…そんな話で私たちは絶えずビクビクさせられている。誰かが最終的に立ち上がって、あのゴキ××と、核の技術という負の遺産を葬り去るのは一体いつだろう。

 

・THAADやミサイル迎撃装置は、マイナープレイヤーの北朝鮮じゃなく、明らかに中国を狙って設計されてると思う。

 

・こうして今軍事に使われてる資金をもしも病気の人や路上生活者のために使ったとしたら、何人の命が救われるだろう。

 

・動揺し混沌と化しているのは、中国よりむしろ我が米国だ。国内の問題解決に集中しよう。

 

引用:https://www.yahoo.com/news/china-rattled-us-japan-joint-080451378.html

敵対する国や勢力から武器を取り上げるかと思えば、同盟国になったら武装しろと勧める…”世界の警察”は今日も忙しい!?
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



17コメント

  • >>敵対する国や勢力から武器を取り上げるかと思えば、同盟国になったら武装しろと勧める…”世界の警察”は今日も忙しい!?

    当たり前なんだよなぁ…

    Reply
  • 野心的な防衛ミサイルってなんだよw

    Reply
  • >最高だ。傲慢な中国がビビってるなんていい気味だぜ。

    中国の場合、虚勢を張らないとすぐロシアにやられるからな
    あと中国軍を過大評価しすぎ
    そもそも中国は陸上での戦闘経験はあるが、海や空での経験は自衛隊よりもない
    ましてや湾岸戦争やイラク戦争で最新の戦いを経験したアメリカ軍と戦えばアメリカは
    上陸しないで中国を海上と空から爆撃し、核を打つ前に基地は破壊されるだろう
    そして現代の中国人は毛沢東の時代に比べると忍耐力は無いし、都市が破壊されたら
    田舎に住んでいる中国人は傲慢な都会人を助けないでアメリカ兵に売り飛ばす
    つまり中国はアメリカと確実に戦えば負けることは知っているから、英語で
    「中国が世界から消えたらどれだけ経済的デメリットが酷いのか」を訴えるしかない
    ただし現在はロボット化が進み、正直労働力の為に巨大な人口の市場は必要ない

    Reply
  • 再軍備は軍国主義なの?
    軍隊を持つ国は全て軍国主義?

    Reply
  • 防衛ミサイルに動揺するってそれって「攻撃ミサイル撃つので防がれると困ります」って言ってるようなもんじゃん。建前でも「大いに結構です、我々は攻撃なんてしませんから」って言うのが外交だろうに。

    Reply
  • >世界の警察”は今日も忙しい!?

    まあアメリカは世界の警察というより二足のわらじを履いたやくざの親分だからな

    Reply
  • 米国が日本の車を輸入し、日本が米国の兵器を輸入する。・・これこそがWin-Winの関係であり、両国にとって素晴らしい選択と言えるのだろう。

    Reply
  • 攻撃ミサイルが他の国の脅威になるのはわかるが自分の国を護る防衛ミサイルが脅威に為るときっ他の国が侵略してきた時以外ないよね?つまり侵略する気満々ということか。ホント信用できない国だわ

    Reply
  • 日本のNetに書き込みやたらする中国人工作員ウザイ

    Reply
  • 使われてみないと分からんわ。南シナ海か?

    Reply
  • >おかしなもんだ。我々の昨日の敵(日本)が今日の友なんだから

    今日の友が明日の敵にもなり得ることを知れよ安倍!
    虐殺国家アメ公を叩きのめせる純国産兵器を造れ!

    Reply
  • ノーガードで核の撃ち合いをやったら双方もしくが滅びるのは目に見えてる。
    核を増やしてはしゃいでるだけの未熟な国ではそこまで頭が廻らないかもしれないけど、
    攻撃に対する防御を考えて生き残ろうとするのは、一般の事象に当てはめても極当たり前なんだよな。

    Reply
  • 都合のいいときだけ警察面するよなぁクソアメリカは

    Reply
  • 別に迎撃されないとか思ってるなら日本がSM3ブロックA持ってても気にしなきゃいいだろw

    Reply
  • >>・日本と中国は歴史的に不仲だ。日本に再軍備を許すことは即ち中国の軍事力と中華思想の強大化に直結する。
    順序が逆だと思うわw

    SM-3block2Aはひと段落ついたから次は英と共同開発の新型AAMだな

    Reply
  • >> こうして今軍事に使われてる資金をもしも病気の人や路上生活者のために使ったとしたら、何人の命が救われるだろう。

    そんなことをしたら何人の命が失われるだろう。
    バカヤロウが。

    Reply
  • 中国の記事は論理的に破たんしているんだけど、それに気づかないところに中国人の異常さと狂気がある。
    この気が狂っているとしか思えない国と戦争になってもし負けでもしたならどんな悲惨なことになるか、想像するだけでも背筋が寒くなる。

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク