ニュース内容

オーストラリアに住んでいる30代女性が、通常の新生児の2倍ほどにもなる約6kgの超健康優良児を出産した。
しかも彼女は自宅で、たった1時間で出産したことが話題になっている。

現地時間4日デイリー・メールによると、オーストリアのパースに住む、ニーナ・タッセルさん(37)はオーストラリアの建国記念日である1月26日に自宅の玄関で赤ちゃんを出産した。

当初陣痛が来たら病院に行く予定だったが、夫と義理の妹が救急車を呼びに行っている間に破水してしまい玄関に横になってしまったのだ。
それを発見した義理の妹が緊急医療院と電話をしながら出産のプロセスを手伝い、夫が赤ちゃんを受け止めたという。
赤ちゃんは体重が5.95kg、身長は59cmで無事に誕生した。

海外の反応

・すごい赤ちゃんだな!神の祝福がありますように

・お母さんがすごいよ。

・安産だったのが幸いだったけど、、、どうやってこんな大きな赤ちゃんが、、、

・既にバッグを持って学校に行けそう(笑)

・自然分娩とはすごい!母子共に健康で良かった

・ちょっと想像してみたけど、、、すごいね

・お母さんは偉大だね。お疲れ様です!

・明日から三輪車に乗れそう

・出産も大変だっただろうけど、この大きな赤ちゃんをお腹の中で育てていたのも大変だったね。アメイジング

・新生児じゃなくて幼稚園児みたい!

・人体の神秘だね、、、

・進撃の巨人だな、、、

・手術じゃなくて自然分娩だって。

・すごい大きい;;

・医療スタッフ無しに出産できたの?

・私の赤ちゃんは5kgだったわ

・私は4kgの赤ちゃんを産んだ時死ぬかと思ったよ!(笑) 一体どうやって産んだの?

・糖尿病じゃないか?

・自然分娩?すごいな

・3、4歳に見えるんだけど

・出産が危険な理由は欠陥破裂、、、

・健康に育ちますように

引用:http://www.dailymail.co.uk/femail/article-4186294/Perth-mother-gives-birth-6kg-baby-son-Australia-Day.html#comments
          http://v.media.daum.net/v/20170205050006547?f=m

6kgの新生児、初めて見たわ!
1時間という出産時間にも驚いたけれど、さらに驚いたのはこんなに大きくても予定日の3日前に産まれたそうよ。
何はともあれ、母子ともに無事で本当によかったわ。
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



13コメント

  • 母ちゃんすげえ・・・

    Reply
  • これは鼻からスイカですわ

    Reply
  • スレタイを読んで両親共に大きい人を想像したけど思いの外普通サイズでびっくりした。
    何食べたらこんなに育つんだ。

    Reply
  • でっか 母ちゃんに栄養がありすぎたんかw

    Reply
  • でかすぎると死産になる可能性もある。
    お母さんは栄養取りすぎだな。

    Reply
  • こりゃガバガバになりますわ

    Reply
  • AVで頭ねじ込んでるのなんて大したことなかったんや、、、

    Reply
  • でかすぎる…
    無事に産めて何より

    Reply
  • 巨人症とかになりそう

    Reply
  • 母親が糖尿起こしてると巨大新生児になるんだよ
    オーストラリアの妊婦健診制度どうなってんだろう

    Reply
  • 想像しただけで産道が痛くなってきた…

    Reply
  • コメ袋より重いとか…

    Reply
  • こりゃ間違いなく凄いわ

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    最近のコメント

    スポンサードリンク