ニュース内容

仁川江華警察は23日、精神保健法違反と私文書偽装容疑などで韓国・仁川広域市江華郡にある病院の院長A(45)と病院事務長B(55)を書類送検した。
また、患者暴行・強制わいせつの疑いで療養保護士2人を拘束、書類送検した。

病院院長Aなど2人は、2015年9月に病院設立許可に必要な洗濯・廃棄物処理契約書を偽造して保健所に提出し、同年11月に開院許可を受けた疑いだ。
これらは他にも認知症高齢者などの長期入院をしている患者で挙動に問題がない患者に、他の患者の患者服の選択や配食、おむつ替えなどを強要した疑いも受けている。
精神保護法では、医療やリハビリ目的ではなく患者に労働を強要することはできない。

拘束された療養保護士は、指示に従わないという理由で精神疾患の患者に対し5~6回暴行した。
そのうちの一人は昨年5月、別の女性患者に対し無理やりキスをしたり体に触れたりと、5回わいせつ行為をしたという。

警察は、この病院で治療を受けて退院した元患者から通報を受けて今回の捜査に着手した。
警察は江華保健所と協力して入院患者26人全員を調査し、病院関係者や退院患者を相手に運営実態を把握した。

警察関係者は、
”同じような事例があるかもしれない為、保健所と一緒に軍内療養病院などを対象に一斉点検をする予定だ”
と、話している。

韓国の反応

・病院じゃなくて、まるで収容所。

・金を払って収容所に入れられるとは、、、

・こういうことをする奴でも医者であり院長なんだね

・特別養護老人ホームと療養病院も全て調査する必要がある

・人間以下の法律を作って、、、こんな悪質な奴は最低でも懲役10年だ

・とんでもないな。

・なんてひどい奴。北朝鮮に送ろう

・ここにチェスンシルを送り込みたい。

・全て政府の管理不良のせいだ。この国の公務員はパククネを始め全員が国民のために働いたことはない。

・こういう病院が1つや2つじゃないってのか、、、本当に恐ろしい世の中だ。

・韓国でもどうか尊厳死を認めよう。こんな待遇を受けてまで生きなければならないのか

・全員拘束して。受刑者の掃除洗濯をすべてさせるべき。

・何年経ってもこういうことの予防も根絶もできないんだな、、、

・非拘束?根絶できない理由はこれだ

・病人に病人の世話を?ほんと考えもしなかった、、、私の常識を超えている、、、

・保養保護士の資格もとても乱発しているみたいだから、、、国が改版しないと。

・一斉点検って言ってもな。いつどこにチェックがくるかすぐに噂が回るよ、皆グルなんだから。1、2カ月経ってみろ、今この時だけだよ。

・病院長は医師の資格を持ってるの?お金で病院を建てたんじゃ?

・なぜこんなことが、、、病院関係者は法を守る考えをしない人ばっかりか

・医師免許をはく奪して病院を閉鎖させろ

・韓国だな(笑)

・まだこんなところが存在してるんだな

引用:http://v.media.daum.net/v/20170124110502743?f=m

入院患者に仕事をさせるなんて言語道断ね。
コメントでは現場の実態だけではなく、色々と改変する余地があるという声が多いみたい。
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



9コメント

  • 韓国軍慰安所?www

    Reply
  • 日本の宇都宮病院事件を彷彿させられるな。

    Reply
  • いつもの韓国人だな

    Reply
  • 書類送検って、逮捕されてないって事でしょ。
    証拠を隠し偽装する時間を与えて、有耶無耶にするんだな。

    Reply
  • これについては日本も笑えないけど・・・
    精神病院も特老も今いろいろ問題が明らかになってる
    ついこの前、いっぱい殺されたし・・・

    Reply
  • バーーーカ

    Reply
  • もう、終われ。

    Reply
  • 悪い事に関しては知恵が働く韓国人

    平壌運転

    Reply
  • 身柄送検じゃなくて書類送検?

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    スポンサードリンク