【海外の反応】”目標は人々を笑わせること”世界中の地下鉄でズボンを履かない乗客たち”ノーパンツデー”



ニュース内容



現地時間8日、ニューヨーク、ロンドン、ベルリン、プラハ、ワルシャワなど世界の色々な都市で、ズボンを履かないで地下鉄に乗る乗客が目を引いた。
これは2002年にニューヨークのコメディ団体”インプルーブ・エブリウェア”の主催で市民に笑いを与えようと当初は7人の参加者から始まったが、それから毎年開催されている。

参加者は地下鉄に乗って、指定されたところでズボンを脱ぐ。
”ズボンを脱ぐだけで、あとは普段通り至って普通にしていること”というのがルールだ。



今年で3回目、ニューヨークで参加したピーター・セーズ氏は、
”知らない人が見れば私たちは悪い事をしていると思うだろうね。これはただ楽しいだけ。楽しい旅。それだけさ。”
と話している。



フィラデルフィアではランドリー配達業者の後援を受け、参加者がズボンや他の衣類を慈善団体に寄付した。

ノーパンツデー主催側のグッド氏は、
”ニューヨーカーが新聞や携帯電話から顔をあげて、平凡な日常とは違った経験をする理由を与えたいんだ”
と話している。


海外の反応



・ちょっと寒そうだけど面白そう


・好きなようにしよう。被害は与えないようにね


・服を脱いで行ったら違法になる?


・おじさんはちょっと見た目が、、、


・新しいパンツを買ってから行かないと。


・今のご時世、他人に笑いを与えようとするのは良い事だけど勇気がいるよね


・それにしても男性はマナーがある。大部分は除毛してるみたいだ


・ズボンだけ脱ぐっていうのは理解するのが難しい発想だ


・通勤者としては健康と安全がどうなのか気になる


・文明から30000年。我々は遠くへ来たようだ


・これやろうと思ったんだけど。誰か靴下をロールアップしたまま留めておく方法を知らない?落ち続けちゃってさ。


・私は家族、若い女性と一緒に乗りながら半裸の男性を見たいと思わない。


・一方で4mの人々は仕事に就くのに苦労している


・皆パンツ履いてるよ


・ズボンはオーバーパンツだぞ。


・不快。典型的なアメリカ人


・悪いけど面白いと思えない


・こういうの好き


・ロンドンでは今日、チューブストライキが行われているに違いない。


・合理的な時期にやるんだったらもっと良い反応があるだろうね


引用:https://www.theguardian.com/uk-news/2017/jan/09/travellers-cast-off-inhibitions-on-no-pants-subway-ride-day-in-pictures
          http://v.media.daum.net/v/20170109165620061?f=m
          https://www.apnews.com/499a0abfb90b4a8eac1ad70c71ad2674/Annual-No-Pants-Subway-Ride-hits-cities-around-the-world

家から脱いでくるのかと思っていたけれど、そうではないのね。
それでも風邪を引かないか心配になっちゃうわ。

の関連記事

9 Comments

  • 名無し

    見る方はそんな楽しいとは思わんが…
    おっさんの股間の丸み見て何が楽しいのだろうか?
    単に露出狂の言い訳なだけにしか思えん

    Reply
  • 名無し

    楽しんでるのは彼らだけだよね… 汚い足見たくないし

    Reply
  • 名無し

    全然面白くないんですが・・・

    Reply
  • 名無し

    こんな奴らに遭遇したらただただ不快だわ

    Reply
  • 名無し

    こんなんでどうやったら笑えるんだ?
    どうやらダメリカの笑いはレベルが低すぎるようだ

    Reply
  • 名無し

    おもしろそうだが、寒いときにはやりたくない。

    Reply
  • 名無し

    もし日本でもやるつもりなら全員逮捕してくれ。
    中国人には寛大でも白人相手なら出来るだろ?

    Reply
  • 名無し

    ごめん。
    日本ではやらんでくれ。

    Reply
  • 名無し

    逞しい足をした男なら大歓迎。

    Reply
  • コメントを残す