ニュース内容

新年初日の1日(現地時間)、米カリフォルニア州ロサンゼルス市内にある「ハリウッド ( Hollywood )サイン」の英語のスペルのうち、アルファベット「o」を誰かが小文字の 「e」に変え「ハリウィード」に変えてしまうという事件が起き、話題を呼んでいる。
また、ウィード(weed)は、英語で大麻を意味する。

LA警察は、今年から嗜好用の大麻「ウィード(weed)」の使用を合法化したカリフォルニア州の政策を歓迎する意味で、誰かが一晩で看板のスペルを変えたものだと見ている。

また、ハリウッドサインは過去1976年1月1日にも、カリフォルニア州立大の学生が大麻政策緩和を祝うためにスペルを「ハリウィード」と変えた事があった。

海外の反応

wwww変えたヤツも最高だな!あんな大きい物に手を加えるなんて

・いや〜神ってるね

・やっぱり草の国!

・大麻より煙草のほうが有害で身体に悪いんだよ

↑肺の健康だけで言ったらそうだけど、大麻は使用したら意識が朦朧として仕事どころじゃない。事故起こすぞ

・カリフォルニアに移民行く人手挙げて〜

・めちゃくちゃ笑えるwww

・なーんだ既存の看板を布で覆っただけじゃないか。これなら一人で出来そうじゃん

ハリウィードへようこそ 🙂

・Snoop Doggが好きそうだね

・ジョージ・ウィーズリーの仕業だとしか思えない。もう少ししたら空に「W」の印が打ち上がるかも

・アル中 >>> 大麻

・俺が住んでるカナダでも、大麻はただの「文化」でしかないよ…

↑うんうん。だからこの件も悪いのか分からない。大麻使用を当然と考える文化だから

・大学生だけど10人中7人ぐらいは吸ってる。パーティーでは特にね…ウィードが無かったらパーティーじゃないって程だよ

・警備員は誰も居なかったのかな

・今回だけの事じゃなくて、年例行事みたいに変えればw

・犯罪として見るよりは、ただの “愉快な文化” みたいね

大麻政策を歓迎する意味ではなく、反対する意味でやった事だとは誰も思わないの?

・法が変わってからLAは、街中がタバコの匂いより大麻の匂いでいっぱいだ

・羨ましい…

引用:http://naver.me/5Ke0lQLH , http://naver.me/xo2hgw95

スペルを変えた張本人はアメリカンジョークのつもりだったのかしら?やっぱりスケールが違うわね…
この記事が面白ければ
シェアをお願いします!
【海外の反応】ロコロコニュース

コメントを残す



2コメント

  • 益々治安が悪くなるんだろうけど、世界のそういう人々がカリフォルニアに行ってくれるのは助かる。
    日本からも出て行って欲しい。

    Reply
  • ネコと和解せよ

    Reply
  • 【海外の反応】ロコロコニュース

    最近のコメント

    スポンサードリンク